「ホテル エルシエント京都」 愛ボッチャ体験会・審判講習会(初級)を初開催

ー【ホテル エルシエント京都】×【一般社団法人愛ボッチャ協会】ー

■「ホテル エルシエント京都」愛ボッチャ協会へ会場を無償提供

関西電力グループの株式会社関電アメニックス(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:稲田豊)がJR京都駅前で運営するホテル エルシエント京都(京都市南区、総支配人:塗師護久)は、一般社団法人愛ボッチャ協会(大阪市中央区、代表:岡田良広)主催「ボッチャ体験会・審判講習会(初級)」の初開催会場として、施設を無償で提供致します。

ホテル エルシエント京都は、来年に延期となった、東京で開催される予定のオリンピック・パラリンピックに向けた機運の醸成や、まちの皆様にパラスポーツへの理解と関心を深めていただき、共生の地域づくりと地域の活性化に貢献したいという想いから、愛ボッチャ協会に協力致します。

体験会・審判講習会は毎月「ホテル エルシエント京都」で開催される予定で、愛ボッチャ協会ホームページで日程、開催場所をご確認の上、お申し込み可能です。

新型コロナウイルスに関する感染防止策として、愛ボッチャ体験会、審判講習会の参加者にはマスク着用をお願いし、会場内では3密にならない様配慮の上、体温計や除菌剤もご用意しておりますので、安心してご参加いただけます。


体験会・審判講習会についてのお問い合わせ

ボッチャとは?

ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。
ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青それぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。 障害によりボールを投げることができなくても、勾配具(ランプ)を使い、自分の意思を介助者に伝えることができれば参加できます。

i-Boccia【愛ボッチャ】とは?

障がいの有無・性別・年齢・ 国籍を問わず、誰でも参加できるボッチャを通して、愛(コミュニケーション)を繋げていこう!という意味が込められています。

■開催スケジュール

開催日  :2020年6月27日(土)10:00~
開催場所 :ホテル エルシエント京都 
      京都市南区東九条東山王町13
      TEL 075-672-1100

●ボッチャ体験会 : 10:00~12:00 無料(自由参加)
●審判講習会   : 13:00~17:00 初級3,000円
※愛ボッチャ協会公認の審判資格を1日で取得可能

第1部 講義 13:00~14:00
     ➀審判員講習会の目的と等級
     ②障がい者スポーツについて
     ③インクルーシブスポーツ
     ④ボッチャとは
     ⑤愛ボッチャ競技規則

第2部 演習 14:30~16:30
     ➀コート作り
     ②主審・線審の役割
     ③ゲームの流れ
     ④ルール違反の確認
     ⑤試合形式を体験

第3部 修了式 16:40~17:00
      当日、公認審判員証をお渡し致します。



■ホテル概要
名称    :ホテル エルシエント京都
所在地   :京都市南区東九条東山王町13
客室数   :562室 (シングル:379室ダブル:80室ツイン:103室)
館内施設  :大浴場、レストラン、着物レンタル
アクセス  :新幹線・JR京都駅⼋条東⼝徒歩2分
電話番号  :050-7105-1101(予約専用番号)
ホテル代表 :075-672-1100
公式サイト :https://www.elcient.com/kyoto/

■会社概要(本社)
会社名  :株式会社関電アメニックス
本社   :大阪市中央区南船場4-11-12
代表者  :代表取締役社⻑ 稲⽥豊
設⽴   :1964年8月1日
事業内容 :ホテル、レストラン、婚礼、宴会、フィットネス、
      ゴルフ場などレジャー観光施設の運営
公式サイト:https://www.k-amenix.co.jp/