起業支援サービスのツクリエ、新型コロナワクチン接種に備え「ワクチン休暇制度」導入

株式会社ツクリエ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木英樹)は、新型コロナウイルス感染拡大防止と、ワクチン接種を希望する従業員が安心して接種に臨めることを目的として、ワクチン休暇制度を導入いたしました。


実施概要

・ワクチン休暇制度は、接種日もしくは接種後副反応が出た場合、3日間のワクチン休暇(有特別休暇)を付与します。
・接種日に出勤する場合、ワクチン接種のために離席した時間も出勤とみなします。
(2回接種分まで対象)

対象者

全従業員(正社員・契約社員)

対象期間

2022年2月末まで

ツクリエは、今後も感染防止対策を徹底し、ワクチンの接種率向上に貢献するとともに、従業員が安心して働ける環境を整備し、起業支援サービスの提供に取り組んでまいります。

ツクリエとは

ツクリエは事業を作る皆さまを応援するプロフェッショナルとしての起業支援サービス事業と、価値を創造するクリエイターの皆さまを支援するクリエイティブ創造事業を中心に事業展開をしています。
起業を目指す方、起業家の方を支援するイベント企画や相談事業、アクセラレーションプログラムの開発から、起業家の方との協同事業、商品開発、プロデュースなど行っている事業は多岐に渡ります。

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社ツクリエ
担当:広報チーム
E-mail:press@tsucrea.com