「動画を使ったインタラクティブ体験」で地元を紹介、来訪につながる取り組みを地元の大学生と実施

訪日外国人観光客が旅マエ・旅ナカに「日本で何をしよう」を検索でき、体験までを提供するサービスサイト『WOW U』を運営するEXest株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:中林幸宏、以下「EXest」)は、愛知淑徳大学創造表現学部メディアプロデュース専攻富樫佳織ゼミと連携して、独自のオンラインガイドツアー『オンライン・ティザー・トリップ(以下、OTT)』を実施いたします。

オンライン・ティザー・トリップ(Online Teaser Trip = 以下OTT)について

OTTは、地方のテレビ局を中心とした動画のプロたちが撮影した動画を活用し、地元の観光ガイドや地元をこよなく愛する人が、地元ならではの目線でオンラインガイドを行うことで、「観光地への憧れ」や「実際にそこに行きたい」「その人に会いたい」という願望を醸成するプロモーション手法です。

OTTはリアルでの体験を、オンラインにそのまま持ってくるものではありません。時間を超えて「四季の様子を体験できる」、距離を超えて「日本○○三大スポットを短時間で体験できる」など、リアルでは通常味わえないツアーであることが大きな特長です。そして、地方の風習や文化を追体験してもらうことで、withコロナ・afterコロナの誘客に繋げることを目的としています。またEXestのオンライン観光は、地元テレビ局と協力し「ガイド×動画」で実施し、インタラクティブ・コミュニケーション(※1)で実施します。

※1:インタラクティブ・コミュニケーション:レクチャーなどの一方的な講義ではなく、リアルタイムで繋がり、相互に会話を楽しむ対話のこと。

今回の実施内容

今回は愛知淑徳大学創造表現学部富樫ゼミの学生16名・5チームが、シンガポールの学生へ郷土料理や地元のおすすめ店を紹介。オンラインツールZoom(ズーム)を使用し、参加者との対話を楽しみながらインタラクティブに実施します。シンガポールでは #missingjapan というSNSのハッシュタグが流行っており、日本へも強い想いを持っています。

各チームのツアー内容

・四季桜:秋に咲く桜、紅葉と桜を同時に楽しめるスポットを紹介
・半田・日本酒:愛知の地酒、日本酒の紹介と日本酒を使ったカクテルを紹介
・那古野地区:愛知の駅前に残る昔ながらの地域を紹介
・八丁味噌:地元企業「合資会社 八丁味噌」と連携し、愛知の味噌文化を紹介
・Cafe Mountain:デカ盛り、奇抜なトッピングなどが特徴のカフェを紹介

また1月19日(火)には、3チームがOTTを実施します。参加ご希望の場合は、下記へお問い合わせください。

【お問合せ先】pr@exest.jp

【日時】2021年1月19日(火)
・16:30-17:30:四季桜
・18:30-19:30:日本酒
・20:30-21:30:那古野

【会場 】Zoom(ご連絡いただいた方へURLをご案内します)

【参加費】無料

テーマは愛知県名産の「八丁味噌」。味噌ができるまでの過程や八丁味噌を使ったレシピは、海外の参加者からの興味関心も高かった。【撮影協力】合資会社 八丁味噌・株式会社 カクキュー八丁味噌
テーマは愛知県名産の「八丁味噌」。味噌ができるまでの過程や八丁味噌を使ったレシピは、海外の参加者からの興味関心も高かった。【撮影協力】合資会社 八丁味噌・株式会社 カクキュー八丁味噌
ちょっと変わった料理を提供する大学近くのカフェ(喫茶マウンテン)名物の料理を紹介。 お互いの国の食べ物について質問やディスカッションが行われ、 理解を深めた。 【撮影協力】喫茶マウンテン
ちょっと変わった料理を提供する大学近くのカフェ(喫茶マウンテン)名物の料理を紹介。 お互いの国の食べ物について質問やディスカッションが行われ、 理解を深めた。 【撮影協力】喫茶マウンテン

学生からのコメント

「自分たちの好きなものに対して反応がもらえる楽しい時間でした。そして、自分たちの文化を伝える場だけでなく、質問などを通じて参加者の国の文化も体験することができ、視野が広がる有意義な時間でした。」

「リアルタイムでの文化の共有により、有意義で楽しい時間を過ごせました。私達が提供したコンテンツへの興味に加え、提供した私達に会いたいとの感想によって、手応えを感じました。そして、OTTだからこそ生まれた出会いだと感じました。」

「OTTをやってみて、海外の方と日本人との感性の違いを改めて知ることができました。興味の向くところが想定していることと違っていたりすることが面白くもあり、難しいと感じました。とても楽しかったので、また提供する側として参加したいと思うような体験でした。」

担当教授からのコメント

創造表現学部メディアプロデュース専攻 富樫佳織准教授
学生と一緒にオンライン・ティザー・トリップに挑戦する中で、このサービスはいい意味で非常に新しく、それだけに、いかに参加者に伝わるコンテンツ作りをすべきかを常に考えさせられました。

参加してくれたシンガポールの学生から「この体験は、他のオンラインツアーや、YouTubeのように動画をただ見るだけとは違い、日本の学生ガイドとコミュニケーションができたことに価値があった」という感想をもらえたように、OTTは、動画による体験と、人と人がリアルタイムでコミュニケーションをとりながら距離を縮めていく、「人間関係作り」を提供価値とします。

オンラインでも「一緒に旅をする経験」ができる全く新しいサービスが、ウィズ・コロナ時代に、いかに人とつながるかを模索する私たちにとって意味を持っていくことを期待します。

EXest社のこれまでの取り組みと今後について

EXest社は、2016年から訪日外国人観光客とのマッチングサービスの提供を開始。2020年には、新型コロナウイルス感染症で実際の訪日が難しくなった状況をきっかけに、文化庁と連携して、海外在住者向けにOTTを実施しました。

2021年は、オンライン観光に注力し、今後もOTTを継続していきます。次回は愛媛県西予市にて実施を予定。その後、鳥取県、島根県、福島県、三重県、滋賀県、広島県でも実施を計画しています。

今年も引き続き感染症の影響を受けており、国を跨ぐ移動も制限されています。しかし、日本を旅行先として検討している人は多く見られており、withコロナ・afterコロナに向けて旅行気分を盛り上げる施策は欠かせません。EXestでは、省庁や地方自治体などと連携してOTTを実施し、オンライン観光の知見も蓄積されてきました。2021年3月には、自治体、ガイド向けにオンライン観光についての勉強会実施を予定しています。



【EXest(エグゼスト)株式会社 概要】
・社名:EXest株式会社
・所在地:東京都渋谷区東 3-25-4 グランドメゾン恵比寿東
・代表者:代表取締役CEO 中林幸宏
・設立年月日:2016年12月1日
・従業員数:10人(2020年4月時点)
・資本金:10,400万円
・事業内容:訪日観光客とプロフェッショナルガイドとのマッチングプラットフォーム運営、地元密着型メディア運営、地元ガイドの教育活動、地方創生事業

・企業サイト: https://www.exest.jp
・WOW Uサイト: https://www.wowu.jp/
・WOW U-media(Facebook): https://www.facebook.com/WOWUmedia/
・DOGADOZO: https://www.dogadozo.com/