【宮城県・一の坊リゾート】3つの温泉リゾートが2年連続TOP10にランクイン!「【東北】Relux Of The Year2022」受賞

2022年で特に人気の高かった、東北のホテル・旅館のランキングにランクイン

宮城県「株式会社⼀の坊(イチノボウ)」グループ(本社/宮城県仙台市 代表取締役 髙橋 弘行)が運営する宿泊施設「松島温泉 松島一の坊」「仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」「宮城蔵王・遠刈田温泉 温泉山荘だいこんの花」は、ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」が発表した「2022年 年間ランキング 東北 TOP10」において、東北TOP10にランクインしました。

■東北エリア
第 3 位受賞:松島温泉 松島一の坊
第 4 位受賞:仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊
第 5 位受賞: 遠刈田温泉 温泉山荘だいこんの花

「理想の日常℠」に出会う、海と山と森の温泉リゾート。自然の中で自分と向き合い、心を整える「リトリート」ステイをご提案し、多くのお客様にご利用いただきました。自由で快適なオールインクル―シブのステイスタイルを採用し、ストレスフリーな滞在ができるようスタッフが日々磨きをかけています。

掲載:「Relux(リラックス)」2022年 年間ランキング 東北 TOP10
https://rlx.jp/r/2022/tohoku
2022年で特に人気の高かった、東北のホテル・旅館のランキング
※2021年12月1日〜2022年11月30日の売上をもとに、2022年11月30日時点でRelux上で販売中の東北のホテル・旅館を対象として集計

■静かな松島と心ひとつにする温泉リゾート 松島温泉 松島一の坊

静かな松島と心ひとつにする温泉リゾートがコンセプトの「松島温泉 松島一の坊」は、松島の島々を望む、全室オーシャンビューの海の温泉リゾート。
料理長厨房ビュッフェ「青海波(せいがいは)」は、その日の水揚げで料理長が厳選した新鮮な三陸の海の幸を中心にひとさらずつ楽しむ、オーダービュッフェスタイル。ワインセラーも併設し、アルコール含むドリンクとのペアリングが愉しめます。海の見えるラウンジや併設のガラス美術館の入館もオールインクルーシブで、自由で快適な海のリトリートステイが人気です。

山と呼吸をあわせる宿 仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊

山と呼吸をあわせ、心と身体をほぐす「仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」。静かな里山と、広瀬川源流に囲まれた、里山の温泉リゾートです。
仙台駅の中心部から車で約40分。3つの自家源泉からなる、趣き異なる露天風呂での湯めぐりがゆっくりと愉しめると、連泊やひとり旅も人気です。里山を眺め、ぼーっとする。静かに本をめくる。自然に身を委ね、心を研ぎ澄ます。小鳥のさえずりや里山をめぐるやさしい風を感じられる「くつろぎSalon」のテラス席は、四季折々の季節を感じられる特等席です。
2023年4月には新客室“SEYRYU”のオープンも控えております。

ゆるやかな時間が流れる、遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花

約1万坪の自然林にたたずむ、ゆったりとした18室の離れのお部屋は、温泉付やプライベートテラス付など、それぞれの過ごし方で選ぶ楽しみも。豊かな自然と一体になれる自家源泉かけ流しの湯は、土地の地形や木々を活かした大風呂、4つの貸切露天風呂があり、季節・時間によってその表情を変えます。
自然のなかに溶け込むような、宿にただようおだやかな空気。ひとつひとつの丁寧さが紡ぎだす、素朴で心なごむひとときが過ごせる、森の温泉リゾートです。


■一の坊グループ「Relux OF THE YEAR」受賞歴

「Relux OF THE YEAR」は、1年間でエリア別に特に人気の高かった全国の旅館・ホテルの総合ランキングです。
■2021年 年間ランキング 東北 TOP10ランクイン
 3位松島一の坊 / 5位だいこんの花 / 8位ゆづくしSalon一の坊
■2020年 年間ランキング 東北 TOP10ランクイン
 2位だいこんの花 / 3位 松島一の坊
■2019年 年間ランキング 東北 TOP10ランクイン
 2位だいこんの花 / 6位 松島一の坊
■2018年 年間ランキング 東北 TOP10ランクイン
 2位だいこんの花 / 6位 松島一の坊
■2017年 年間ランキング 東北 TOP10ランクイン
 5位だいこんの花 / 6位 松島一の坊 / 10位 ゆと森倶楽部

※“理想の日常(SM)”に出会うのSM(Services Mark)マークは、レストランやホテルなどの役務(サービス)についての商標です。


リリースに関するお問い合わせは…

株式会社⼀の坊 営業推進本部
〒980-0013
宮城県仙台市⻘葉区花京院2丁⽬1-10
TEL:022-222-0178(平⽇ 11:00〜16:00)
Mail:press@ichinobo.com
▼お問い合わせフォームはこちら
https://www.ichinobo.com/contact/#radio02-02