日本のジャズ発祥の地・横浜の夜景とともに生演奏に浸る 『HARBOR NIGHT JAZZ』開催決定 カンフェティでチケット発売

横浜・象の鼻テラスで ジャズ初心者も気軽にプロミュージシャンの演奏を楽しめる

横濱 JAZZ PROMENADE 実行委員会主催、横濱 JAZZ PROMENADE 2022 Pre Event『HARBOR NIGHT JAZZ』が2022年8月17日 (水)に象の鼻テラス(神奈川県横浜市中区海岸通1丁目)にて開催されます。
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=67184&

公式ホームページ
https://jazzpro.jp/harbor_night_jazz
Twitter(@jazzpromenade)
https://twitter.com/jazzpromenade

横濱 JAZZ PROMENADE 2022 Pre Event「HARBOR NIGHT JAZZ」

夏の夜、横浜らしい海辺の風景を楽しみながら聴くジャズライブ

ジャズの生演奏を初めて聴く方にも、気軽に来ていただけるロケーションと内容で開催します。

日本のジャズ発祥の地、港町・横浜らしい、インナーハーバーがつくり出す港の夜景が堪能できる象の鼻テラスで、ミュージシャンが奏でる、その時・その場かぎりの音・グルーヴを体感してみませんか? 真夏の夜、横浜の夜景とJAZZに浸る特別な時間をお届けします。

出演者プロフィール

小沼ようすけ(Gt)

2001 年に SONY MUSIC よりデビュー、10 年間在籍。 現在までに10 枚のリー ダー作品をリリース。 2004 年、リチャード・ボナ (ba)をフィーチャーしたトリオアルバム “Three Primary Colors”を Ny で録音。
2014年GNJ発売。Jazz Japan Award 2014, 『高音質録音部門』受賞。
近年はフレンチカリブの伝統リズム”Gwoka(グォッカ)”を取り入れた国際ユニット「Jam Ka」にて、パリのジャズクラブ、マルチニークジャズフェス、Gwoka の本拠地グアドループで行われた Festival Eritajに出演。
あらゆるフィンガーピッキングのスタイルをミックスさせた独自の奏法、ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響や経験を音楽に採り入れながら、世界を音で繋ぐギタリスト。

高橋陸(Ba)

1996年生まれ。千葉県東金市出身。12歳でコントラバス、エレクトリックベースを始める。
幼少時に焼肉屋のBGMで聴いたジャズに興味を持ちCharlie Hadenの直系Jiro Plutschow氏に師事。フルスカラシップ吹奏楽部特待生として高等学校に進学。15歳にプロのベーシストとしてのキャリアをスタート。
2017年には韓国で開催された国際ミュージックフェスティバルに出演、2018年にはNY修行中気鋭のKelly GreenやレジェンドJohnny O’Nealの目にとまりJohnny O’Neal Trioの一員としてNYの最先端の舞台に立つなど活動の場を海外にも広げている。

横濱 JAZZ PROMENADEとは

「横濱 JAZZ PROMENADE」は、市民とミュージシャンが一体となって「街全体をステージに」を合言葉に1993年よりスタートしました。多くの皆様のご支援とご協力によって毎年その規模を拡大し、毎年10万人を超えるお客様をお迎えするまでに成長しました。「ジャズの街・ヨコハマ」を国内外にアピールし、街の活性化や集客増にも寄与するフェスティバルとなっています。

開催概要

横濱 JAZZ PROMENADE 2022 Pre Event『HARBOR NIGHT JAZZ』
開催日時:2022年8月17日 (水) 19:00開場/19:30開演(※上演時間:約1時間)
会場:象の鼻テラス(神奈川県横浜市中区海岸通1丁目)


■出演者
小沼ようすけ(Gt)
高橋陸(Ba)

■チケット料金
前売:2,000円
当日:2,500円
(全席自由・税込・ワンドリンク付)
※前売で売切れた場合、当日券の販売はありません。

主催:横濱 JAZZ PROMENADE 実行委員会
⽂化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業