共創コミュニティ「シン・シゴト服ラボ」発、「#きがえよう就活」プロジェクト Webサイトをリニューアル!情報を可視化し、服装で悩まない就活へ

~内定者の生の声・賛同企業の服装情報も公開~

青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山理(おさむ))は、共創コミュニティ「シン・シゴト服ラボ」が進める、「#きがえよう就活」プロジェクトの取り組みを紹介するWebサイトを7月14日(木)にリニューアル公開します。「#きがえよう就活」プロジェクトでは、今回のリニューアルを機にサイト内の コンテンツをさらに充実させ、就活生が抱える服装の悩みの解決に向けた取り組みを一層推進していきます。
◎サイトURL:https://www.y-aoyama.jp/kigaeyou-shukatsu/

「#きがえよう就活」プロジェクトでは、これまで就活生と採用担当者へ就活時の服装におけるアンケ―ト調査を実施(調査結果note:https://note.com/kigaeyou_skt/n/n055e170ebbb9)。就活時の服装に対して双方どのように感じているのか、服装が選考に与える影響などの声を収集する中で、服装指定の詳細について情報開示を求める就活生の声が多かったことを受けて、プロジェクトの賛同企業であるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、JT(日本たばこ産業株式会社)、株式会社朝日新聞社に協力いただきました。各社の各選考段階における服装指定の詳細情報を、就職活動における選考経験者の声とともに紹介する新たなコンテンツを公開します。企業の服装指定に対する考え方や内定者の服装選びの情報など、就活生が参考にしていただける内容となっています。

 今回リニューアルをするサイトでは、選考時の服装について“服装自由”とアナウンスする企業に対する、就活生のまっすぐな問いを使ったメッセージ性のあるキャッチコピーを掲げています。就活生から集まった様々な声をカラフルな色で表現したページデザインとなっており、プロジェクトがこれまでに取り組んだ活動記録も紹介しています。

 「#きがえよう就活」プロジェクトでは、今後も学生と賛同企業の意見を取り入れながらサイトコンテンツを充実させていくとともに、引き続き、各企業へプロジェクトの参加を積極的に呼びかけていきます。就活生の服装に対する課題解決に向けてコミュニティの活動をさらに推進していきます。

■サイト内:企業専用ページ(抜粋)※株式会社朝日新聞社の企業情報ページは7月下旬公開予定

【企業の服装指定】

青山商事株式会社

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

JT(日本たばこ産業株式会社)

【内定者・若手社員の声】

青山商事株式会社

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

JT(日本たばこ産業株式会社)

■共創コミュニティ「シン・シゴト服ラボ」
「シン・シゴト服ラボ」は、洋服の青山と共創コミュニティ支援サービスNewsPicks Creationsが運営する『ビジネスウェア3.0を定義する』をミッションに掲げるコミュニティです。いま、働き方の選択肢が増え、価値観が多様化する中、新しい時代の「ビジネスウェアの在り方」をビジネスパーソンとともに模索し続けていきます。

◎URL:http://shinshigotofukulab.jp

■「#きがえよう就活」プロジェクト
共創コミュニティ「シン・シゴト服ラボ」は、就活生の服装における課題解決を目的に「#きがえよう就活」プロジェクトを進めています。就活の際の服装を『これ“が”いい』と選ぶことのできる社会を目指して、さまざまな業種の賛同企業と共に特設サイトにて情報を発信し、活動していきます。


<その他画像>