「採用広報に効果測定を。」 採用広報効果の測定ツール【BiZMiL SURVEY】 2022卒学生の290社への「採用ブランド評価」と 自社の採用ブランド力を比較できる新機能をリリース

企業ブランディング支援を行う株式会社揚羽(東京都中央区八丁堀2丁目12-7 代表取締役社長 湊剛宏 以下、揚羽)は、2022年1月、「BiZMiL SURVEY」(https://www.ageha.tv/service/bizmil-survey/)に、2022卒の学生2,600人以上が就職先候補として290社を評価した「採用ブランド評価調査データ2021」を閲覧でき、かつ自社と競合他社を比較することで自社の優位性を探ることができる新機能、【他社比較】が追加しました。

企業ブランディング支援を行う株式会社揚羽(東京都中央区八丁堀2丁目12-7 代表取締役社長 湊剛宏 以下、揚羽)は、創業以来20年間、700社以上の採用領域の設計をサポートしてきた実績を活かし、企業の採用ブランディング効果の測定サービス「BiZMiL SURVEY(ビズミルサーベイ)」(https://www.ageha.tv/service/bizmil-survey/)を提供しています。 
2022年1月、「BiZMiL SURVEY」に、2022卒の学生2,600人以上が就職先候補として290社を評価した「採用ブランド評価調査データ2021」を閲覧でき、かつ自社と競合他社を比較することで自社の優位性を探ることができる新機能、【他社比較】が追加されました。

常に変化する採用市場。就活生の“売り手市場”である近年は特に、企業側の採用広報活動による企業ブランディングは人材確保における必須課題となっています。さらに、新型コロナウイルスの流行を背景にした【採用活動のオンライン化】は学生1人当たりのエントリー社数は増加を増長し、企業は自社の魅力をより具体的に、より学生に評価されるかたちで伝えていくことが重要になっています。
当社では、企業の採用ブランディングをコンサルティングしてきた歴史の中で、複数の採用ブランディングのためのアクションとその結果のPDCAの実績を持っています。これらの蓄積されたノウハウをもとに、採用企業が活用できる、いつでも・だれにでも・何度でも「企業に対する学生と社員のブランドイメージを測定」できるサービスを開発しました。

『BiZMiL SURVEY』(ビズミルサーベイ)サービス概要

●サービス内容:
各社の採用ターゲット学生から見た自社と競合他社のブランドイメージの比較や、 学生と人事・社員から見た自社のブランドイメージの比較…など、 あらゆる視点のギャップを可視化し、採用広報を最適化します。 さらに、採用プロセスごとの測定・分析により、 年1回ではないリアルタイムな採用広報の修正も可能にした、全く新しいサーベイです。

〈詳細はこちら〉
https://www.ageha.tv/service/bizmil-survey/

新機能 「他社比較」

「採用ブランド調査2021」の結果をもとに、対象企業290社に対する学生の企業イメージと、自社のイメージを全25項目で比較し、見える化します。
学生が実際に自社に対して感じている魅力項目ごとの強み弱みを明確化することで、より具体的に、効率的に採用ブランディングを企画することに役立てられます。
志望度、性別、学群、ごとなどに分析することも可能となっており、様々な角度から採用活動の効果測定にお役立ていただけます。

〈業界別比較ご要望の方は、こちらからお問い合わせ下さいませ。〉
https://go.ageha.tv/l/843513/2021-04-19/mtnc2j

●『某日系コンサルティング企業様』における活用例:
某社では新卒採用において、早期選考の段階で優秀な学生が他社へ離脱してしまうという問題がありました。
そこで、「採用競合となる企業に離脱してしまう理由」と「自社の打ち出すべき魅力」は何かを可視化すべく競合他社と比較した結果、「目標となる先輩社員が在籍している」印象が低いことが分かりました。また、「目標となる先輩社員が在籍している」かの数値は自社への志望度と正比例であることがわかったので「人の魅力」が訴求出来れば、志望度が高まるという仮説が立てられました。
調査を踏まえ、競合他社にも言える論理的なクレバーさだけではなく、情も大事にする人間性を学生にも訴求するという、「クレバーさ × 人間らしさ」の両面から、社員の人となりが出る企画が検討されました。

「採用ブランド調査2021」詳細

揚羽では企業の効果的な採用活動支援を目指し、2017年より毎年、企業における「採用ブランド力」の調査を行ってきました。学生を対象にしたアンケート調査で企業の採用ブランド力を測定し、求める学生の志向傾向を明らかにすることによって各社の採用課題を探ることを目的としています。
本年は、新サービス「BiZMiL SURVEY」を活用し、以下の内容で調査いたしました。

【調査概要】
  調査期間:2021年9月16日(木)~10月18日(月)
  調査方法:Webアンケート調査(BiZMiL SURVEY)
  調査対象:「インターンシップガイド」 (https://internshipguide.jp/)に登録する学生
  有効回答数:2,662名

『BiZMiL SURVEY』(ビズミルサーベイ)導入実績

80社以上の企業様に導入いただいております。 
※無料版含む

〈デモアカウントの発行も承っております。お気軽にご連絡くださいませ。〉
https://go.ageha.tv/l/843513/2021-04-19/mtnc2j

■ 会社概要
商号:株式会社揚羽
代表者:代表取締役社長 湊剛宏
所在地:〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目12-7 ユニデンビル3F
設立:2001年8月
事業内容:ブランディング&エグゼキューションを掲げ、リクルーティング・コーポレートコミュニケーション・マーケティング領域におけるブランディングからクリエイティブ等を使用した課題解決を提供しています。
 ・ブランディング:CI / VIの設計 ,構築, IR , SDGs , 効果測定(BiZMiL SURVEY)
 ・映像:プロモーション映像 , 動画広告 , TVCM , YouTube活用
 ・Web:サイト構築 ・運用 , マーケティング , SNS , EC , オウンドメディアの設計
 ・グラフィック:会社案内 , 販促ツール , ポスター
 ・メディア:自社メディア(BiZMiL)の開発 / 運営
資本金:1,000万円
URL:https://www.ageha.tv/