大正製薬アクセラレーター採択のスタートアップとの協業(大正製薬×エリー)

地球にやさしい次世代のサステナブル食品「蚕」の栄養成分評価と「蚕」入りのプロテインスムージー2種発売

大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原 茂](以下、大正製薬)と、エリー株式会社[本社:東京都中野区 社長:梶栗 隆弘](以下、エリー)は、「大正製薬アクセラレーター2019※1」を機に、次世代のサステナブル食品「蚕」の研究開発を共同で進めてまいりました。研究を進める中で、蚕には、野菜に多く含まれるビタミンやミネラル、魚に多く含まれる不飽和脂肪酸、人の体を構成するのに欠かせないアミノ酸など、62種類の豊富な栄養成分※2が含まれていることが分かってきました。

エリーはこれらの知見をもとに、1食分の野菜※3と蚕由来のたんぱく質も摂取できる「SILKFOOD かいこプロテインスムージー グリーン」と、1日分のフルーツ※4と蚕由来のたんぱく質も摂取できる「SILKFOOD かいこプロテインスムージー フルーツ」の2種類を、2021年12月9日(木)より、エリーのオンラインショップ(https://silkfood.shop/)にて数量限定で販売いたします。

※1大正製薬の経営資源と、スタートアップ企業の持つ全く新しいアイデアや画期的なノウハウの双方を活用して、新たなビジネスやサービスの共創を目指すプログラム(https://accele.creww.me/collaboration/taishoseiyaku-2019-3
※2大正製薬調べ(分析例をもとに表示)
※3厚生労働省が推奨する1日の摂取目標値350gの1/3の野菜(117g)相当の野菜汁
※4厚生労働省が推奨する1日の摂取目標値200g相当の果汁

■次世代のサステナブルな食料としての「蚕」
近年、将来の世界的な食料危機への対策として、昆虫食が注目を浴びています。昆虫は牛や豚などと比較して、生産に必要なエサや水、土地が少量で済むため環境負荷が少なく、タンパク質が豊富で栄養価も高いことから、国連食糧農業機関(FAO)も推奨しており、世界中で活用が進んでいます。
エリーは、昆虫の中でも「蚕」に注目して研究開発を進めるスタートアップです。「蚕」は約5,000年に及んで人類が進化させてきた昆虫です。昆虫の中でも風味に優れ、豊富な栄養素や健康成分を含むことから様々な食品への利用が期待されます。
大正製薬とエリーは、持続可能な社会の実現と、生活者の皆さまの健康でより豊かな暮らしの実現を図るために、今後も共同研究を継続して進めてまいります。


■商品紹介
・SILKFOOD かいこプロテインスムージー グリーン
 いつもの食生活に“環境意識”※5や“栄養”を「ちょこっとプラス」 。
 1食分の野菜とたんぱく質5gを一緒に摂れる、あらごしグリーンスムージーです。

・SILKFOOD かいこプロテインスムージー フルーツ
 いつもの食生活に“環境意識” ※5や“栄養”を「ちょこっとプラス」 。
 1日分のフルーツとたんぱく質5gを一緒に摂れる、あらごしフルーツスムージーです。

■発売日
 2021年12月9日(木)

■販売者/販売チャネル
 エリー株式会社/エリー株式会社 オンラインショップ(https://silkfood.shop/

■販売価格
 190g×2個セット1,300円(消費税込、送料別)
・SILKFOOD かいこプロテインスムージー グリーン 1個
・SILKFOOD かいこプロテインスムージー フルーツ 1個
※5エシカル消費(環境負荷が少ない商品を選択する行動)