【プレスリリース】 東北の社会起業家育成プログラム、7/27より説明会開始

宮城県仙台市を拠点に東北で起業家支援を行う一般社団法人IMPACT Foundation Japanは、仙台市主催のSOCIAL INNOVATION ACCELERATOR 2021 (東北社会起業家育成プログラム、以下、SIAプログラム) を実施いたします。

2011年3月の東日本大震災をきっかけに、東北は様々な社会課題が顕在化した地域になりました。

しかしそんな東北だからこそ、できることがたくさんあると私たちは考えます。

目の前の社会課題に対して「誰かのために」「地域のために」という想いを持って、一人一人が一歩踏み出せば、きっとこの課題は解決できると私たちは信じています。

SIAプログラムは、「Vision」「そこまでの道筋」「社会インパクト」を明確化し、実現可能性を高めていく、一歩踏み出した人をサポートするプログラムです。

社会を少しでも良くしていきたいという参加者の思いを、Vision/Missionという形で言語化し、メンターが伴走しながら、持続可能な形で事業計画に落とし込みます。

昨年度から継続してオルビス株式会社様、今年度より新しく医療法人社団やまと様が、プログラムパートナーとして、参加者の思いの実現をサポートしていきます。  

※SIAプログラムについての詳細、応募方法については下記のURLをご参照ください。

https://www.social-ignition.net/sia

今年度のSIAプログラムに関する募集説明会は、下記のように地域別の開催とし、各自治体の創業支援ご担当者やその地域の本プログラム卒業生をゲストにお招きしたパネルディスカッション形式での実施を予定しております。

自治体の方からは各地域の創業者状況や支援体制について、卒業生からは本プログラムを通じて得たことや現在の活動状況などのお話をお聞きします。

東北の様々な社会課題の解決向けて、熱い想いを持った方のご参加をお待ちしています。

■募集説明会開催要項

<岩手セッション>

日 時:7/27(火)19:00〜20:15
場 所:アイーナ 8F 810研修室
ゲスト:

▷石頭 悦 氏(SIA2020卒業生、株式会社幸呼来Japan 代表取締役)

お申し込み:http://ptix.at/ErtsDY

<秋田セッション>

日 時:7/27(火)19:00〜20:30
場 所:オンライン(Zoom)
ゲスト:

▷江畑 治樹 氏(秋田市産業振興部 商工貿易振興課 創業支援担当課長)
▷佐々木 卓 氏(SIA2020卒業生、スピカ旅行社 代表/NPO法人リコリス 代表理事)

お申し込み:http://ptix.at/WX86mt

<山形セッション>

日 時:8/5(木)19:00〜20:30
場 所:オンライン(Zoom)
ゲスト:

▷正野 裕太郎 氏(山形県産業労働部中小企業・創業支援課 主任主事)
▷大場 俊幸 氏(山形市商工観光部雇用創出課企業支援グループ 主幹)
▷細谷 真紀子 氏(SIA2020卒業生、減災Days 山形県自主防災アドバイザー)

お申し込み:http://ptix.at/kdjtcV

<青森セッション>

日 時:8/6(金)19:00〜20:15
場 所:コワーキングスペースSANNOHE & オンライン(Zoom)
ゲスト:

▷五十嵐 淳 氏(SIA2018卒業生、sannohe yell 代表 /株式会社コー・ワークス コトづくり事業部グループマネージャー/パラレルワーカー)

お申し込み:http://ptix.at/E9oflW

<福島セッション>

日 時:8/10(火)19:00〜20:30
場 所:オンライン(Zoom)
ゲスト:

▷猪股 剛 氏(福島県商工労働部 産業振興課)
▷佐々木 祐子 氏(SIA20200卒業生、ゲストハウスひととき オーナー/多世代向けワークプレイスいとなみ ディレクター)

お申し込み:http://ptix.at/hmLfHg

<宮城セッション>

日 時:8/12(木)19:00〜20:15
場 所:INTILAQ東北イノベーションセンター
ゲスト:佐藤 里麻 氏(SIA2017卒業生、一般社団法人くるむ 代表理事)

申し込み:http://ptix.at/yFLiPP

※岩手県・宮城県以外の4県での説明会はオンライン開催となりますので、ご自身のエリア外のセッションへのご参加も大歓迎です。
※進行はすべて運営元である一般社団法人IMPACT Foundation Japan(INTILAQ東北イノベーションセンター)担当者が務めます。
※参加費は無料(要事前登録)です。

■主催・運営ほか

主   催:仙台市
企画・運営:一般社団法人IMPACT Foundation Japan
(INTILAQ東北イノベーションセンター)
お問い合せ:一般社団法人 IMPACT Foundation Japan (担当:神尾)
メール:info@intilaq.jp
電話:022-357-0543



<一般社団法人 IMPACT Foundation Japan(INTILAQ東北イノベーションセンター)>

IMPACT Foundation Japan は、次世代グローバルリーダーの育成を目指し、2010 年に設立された法人で、これまでにTEDxTokyoやH-Labのような革新的なプログラムの企画、運営を行ってまいりました。

カタールフレンド基金より、起業家支援プロジェクト「INTILAQ(インティラック)」への支援を受け、東北地方の沿岸被災3県(宮城、岩手、福島)にて、起業家育成エコシステムを創造することを目標に、その 「場」となる「INTILAQ 東北イノベーションセンター」の運営と、「コンテンツ」となる様々なイベント、ワークショップ、メンタリングサービスなどの企画・提供を行なっています。

INTILAQ(インティラック)東北イノベーションセンターHP:https://intilaq.jp/

東北の新たな社会起業家像「ココロイキルヒト」について:

東北でチャレンジする姿には、東北という場所だからこそ言える「姿」があります。私たちオリジナルの言葉を使ってチャレンジする人や起業家を呼称する事により、新たな気づきやきっかけになるのではないかと考えました。

ココロイキルヒトとは、「心意気」や「心生きる」といったメッセージを備えております。

私たちがこれから伝えていきたいことは、「ココロイキルヒト」と共に今後も歩み、ココロイキルヒトを育て、ココロイキルヒトであることに誇りを持てること、です。

私たち自身もココロイキルヒトとなり、皆様もココロイキルヒトとなり行動してほしい、そんな想いを込められた言葉です。

ココロイキルヒトHP:https://intilaq.jp/manifest/