春のご挨拶シーズンに。江戸切子を「あめ」にした、とても珍しいお菓子のプチギフト。5種類の文様から選べます

食べられるガラス細工!美しい文様をソーダ風味のキャンディにした、春のご挨拶にオススメの和風手土産

ビーテック株式会社が運営するギフト&パーティ菓子販売サイト【おうさまのおやつ】にて、江戸切子の文様をスティックキャンディに閉じ込めた「江戸切子あめ」が好評発売中です。

江戸切子あめ
江戸切子あめ

■江戸の伝統工芸が食べられる「あめ」に大変身!

繊細なカットと透明感のある輝きが特徴の江戸切子。この日本の美しい伝統工芸を繊細な表現そのままに「飴(あめ)」にしてしまった「江戸切子あめ」! 
和紙袋に丸紐をつけたパッケージ入りで、春のご挨拶シーズンのちょっとしたギフトに最適。東京土産として話題性も抜群のお菓子です。

1本300円のお手軽な価格なので、お配りにまとめて買ってもお財布に優しいのが嬉しいところ。

パッケージの台紙には江戸切子の特徴について[日本語/英語]で説明がついているので、海外の方へ贈るギフトとしてもオススメです。

和紙袋にいれたパッケージ
和紙袋にいれたパッケージ

■絵柄は5つの文様のラインナップ。ソーダ硝子にちなんで、キャンディはソーダ風味!

「江戸切子あめ」の絵柄は5種類。1946年創業の江戸切子の店「華硝」の文様「玉市松」「麻の葉」「米つなぎ」「矢来」「華盛」の文様から選ぶことができます。

華硝の江戸切子はソーダ硝子という鉛を含まない天然素材の硝子を用いているため、ソーダ硝子にちなんで「江戸切子あめ」もソーダ風味に仕上げています。

5柄のラインナップ
5柄のラインナップ

■1946年創業の江戸切子の店「華硝」とのコラボレーション

「あめ」にも使われている、華硝の斬新なデザイン「米つなぎ」の江戸切子は、洞爺湖サミットの贈答品としても選ばれたもの。そんな伝統ある華硝とのコラボレーションで生まれた「江戸切子あめ」。

世界で一つしかない、伝統工芸の「あめ 」を是非、プチギフトに使ってみませんか?

1946年創業の江戸切子の店「華硝」とのコラボレーション
1946年創業の江戸切子の店「華硝」とのコラボレーション

商品概要

商品名:江戸切子あめ
価格:300円(税込)
特集ページ:https://osamaoyatsu.jp/itemlist/TN-ED.html

商品に関するお問い合わせ

ビーテック株式会社 おうさまのおやつ事務局
TEL:026-213-4125
Mail:contact@osamaoyatsu.jp