【 学生企画 】1/20(土)開催 アート・イベント「みんなで!楽しみまSHOW☆」

 昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)環境デザイン学科の三星安澄特命講師の研究室が2024年1月10日から東京ミッドタウンで開かれる「ゼミ展 20昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)で1月20日、現代教養学科「アート・マネージメント」の受講生がアート・イベント「みんなで!楽しみまSHOW☆」を開催、東京オリンピック2020開会式はじめ世界各地の演劇祭などで人気のパフォーマンスカンパニー「to R mansion」が出演します。

 今回のイベントを企画・運営するのは、アート・マネージメントの受講生13名です。アート・マネージメントは、アートの創り手(アーティスト)と受け手(鑑賞者)をつなぐ仕事です。「地域×アート×つながる」をテーマに、イベントを通して、この科目での学びを実践します。

アート・イベント【みんなで!楽しみまSHOW☆】   

【開催日時】  1月20日(土)14時~15時(予定)※ 13時開場 

「 to R mansionステージパフォーマンス - The SHOW - 」

4人のパフォーマーが、変幻自在に多彩なキャラクターに扮し、様々なシチュエーションで魅せるお洒落でウィットに富んだコメディーショー。

※13時~ ボディペイント等のアート体験企画、ドリンク・スナック販売も行います。 ふるってご参加ください。

【会  場】  昭和女子大学8号館地下1階体育室
【料  金】  一般・小学生以上500円(未就学児無料)
【定  員】  100名

【申込・問合せ】
下記TEL、e-mailから予約可(当日参加も歓迎)
 TEL: 03-3411-5042 ※月曜~木曜 10:00~15:00
e-mail: cla.artmanagement@gmail.com
※代表者名、チケット枚数(小学生以上)、未就学児の人数、電話番号、 メールアドレスをお知らせください。

現代教養学科は、現代社会における課題を入口に社会科学分野を中心とした知識と理論を学びます。授業で身につけた知識やスキルを活用する実践の場としてPBL(Project-Based Learning)で各地の自治体や企業と積極的に連携し、課題発見・解決能力を育てています。


本件に関する取材のお申し込み先

昭和女子大学広報部 03-3411-6597 / kouhou@swu.ac.jp

昭和女子大学ホームページ
https://www.swu.ac.jp/


AIが記事を作成しています