「ノロウイルスとロタウイルスは冬から春に猛威を振るう!感染予防と対処法は?」 大正製薬が11/30に新着情報公開!

冬から春先にかけて、ウイルスが原因の胃腸炎に注意が必要です。ノロウイルスは冬が流行のピーク。さらにロタウイルスは春先に流行するウイルスです。これらのウイルスは感染力が非常に強く、体内に入ると下痢や嘔吐、発熱などの症状を伴う感染性胃腸炎を起こします。

大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原 茂](以下、当社)が運用する健康情報サイト「大正健康ナビ(https://www.taisho-kenko.com)では、ノロウイルスとロタウイルスによる感染症について、その症状と感染予防、感染した際のホームケアを、外房こどもクリニック院長の黒木春郎先生にお聞きし、11月30日に「ノロウイルスとロタウイルスは冬から春に猛威を振るう!感染予防と対処法は?」を新着更新しました。

冬から春先にかけての健康管理にお役立てください。

◆新着情報 

ノロウイルスとロタウイルスは冬から春に猛威を振るう!感染予防と対処法は?
https://www.taisho-kenko.com/column/101/


大正健康ナビは、生活者の日常生活に寄り添い、「人生100年時代をサポートする健康情報発信基地」として、みなさまの健康の維持・増進にお役立ていただけるサイト運営を目指しております。当社は、これからも健康と美を願う生活者に納得していただける優れた医薬品・健康関連商品、情報及びサービスを、社会から支持される方法で創造・提供することにより、社会へ貢献してまいります。

【監修者プロフィール】
外房こどもクリニック院長
黒木 春郎(くろき・はるお)先生
千葉大学医学部卒業。医学博士。千葉大学医学部臨床教授。公認心理師。千葉大学医学部附属病院小児科医局に所属し、関連病院勤務を経て、1998年千葉大学医学研究院小児病態学教官。2005年、外房こどもクリニックを開業。日本小児科学会専門医・指導医。日本感染症学会専門医・指導医・評議員。日本遠隔医療学会理事。著書に『プライマリケアで診る小児感染症 7講』(中外医学社)、共著『最新感染症ガイド R-Book 2018-2021』(日本小児医事出版社)ほか多数。

◆ご参考

●大正健康ナビ
 https://www.taisho-kenko.com
 大正健康ナビでは、お悩みの原因、症状、対策や予防法などをご紹介しています。いろいろな疑問に専門家が分かりやすくお答えしています。
●Twitter 「大正セルフケア」
 https://twitter.com/selfcare_taisho
 健康お役立ち情報、商品情報、キャンペーン・イベント情報などを楽しくお届けする大正製薬の公式アカウントです。