阿波座駅から徒歩3分!昭和35年創業の人気とんかつ店『とんかつ一番2deux』の情報を駅近ドットコムで公開

高級豚“金華豚”を使った絶品とんかつやこだわり抜いた食材の味が楽しめます


<美容系サロン>や<飲食店>の店舗情報や求人情報を掲載するWEBサイト「駅近ドットコム」にて、大阪府 阿波座駅から徒歩1分の『とんかつ一番2deux』の情報を2022年5月2日に掲載開始いたしました。

駅近ドットコム: https://ekichica.com/

以下『とんかつ一番2deux』の店舗および提供サービスの情報です。


阿波座駅から徒歩3分の場所にある『とんかつ一番2deux』は、昭和35年創業からの味を守り続けている人気のとんかつ店です。京都にある「とんかつ一番」の2号店で、高級豚“金華豚”を使用しています。創業当時からの味や思いをそのままに引き継いだとんかつは格別ですよ。美味しいとんかつが食べたくなったら、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

昭和35年創業の人気店!進化し続ける「とんかつ一番」が楽しめます

昭和35年創業の『とんかつ一番2deux』は、京都にある「とんかつ一番」の2号店です。

「とんかつ一番」の創業者と3代目店主がフランス料理出身であることから、メニューにはフランス料理の技法も多く盛り込まれています。

2号店は、そんな味へのこだわりを持ち続けたいという想いを込めて、フランス語で2の意味をもつ“Deux(ドゥ)”を入れ「とんかつ一番2deux(ドゥ)」と名付けたそうです。

現在若き3代目が店を継いでおり、創業当時からの味を守り現代でも通用する“手の届くご馳走”を変わらない手法で作り続けており、進化する「とんかつ一番」が楽しめます。

その美味しさは和牛を超える?上品で上質な旨みを堪能できる霜降り高級豚“金華豚”を使用しています

とんかつには、大阪店にしかない高級豚である“金華豚”を使用しています。

金華豚は日本の米を食べて育った豚で霜降りが素晴らしく、和牛を越えると言われるほどの豚肉。「幻の豚」ともよばれている世界でも希少な最高品種の豚肉です。
そんな上品で上質な旨みのあるお肉を、ぜひとんかつで堪能してみましょう。

鶏肉は“大山とり”を使用しており、コクがありジューシーで濃厚な旨味と肉質の圧倒的なボリューム感が特徴です。

また、創業明治十二年、上京の地で愛される醤油を製造している「澤井醤油」の熟成のお醤油をベースに、とんかつに合う味に調整・ブレンドしたこだわりのソースもご用意◎
ワサビも2種類あり、とんかつとあわせて食べると驚くほどあっさり食べることができるのだとか!
お肉の甘さも引き立ちより美味しく召し上がって頂けます!ご利用の際は是非ソースとワサビにも注目してみてくださいね。

お店で使用しているほとんどの食材は各産地から直送で取り寄せたこだわり食材です

『とんかつ一番2deux』は食材にとことんこだわっています。

フレンチやイタリアンで使用されるような豚肉を全国各地より厳選して取り寄せて使用しており、味噌、お米、キャベツも新鮮なものは勿論、こだわりぬいたものを使用。
その他の食材も京都で育った食材を中心に取り揃えているのだとか。
また国産の最高級ラードを使用して揚げており、油にまでこだわりのつまったとんかつとなっています!

こだわり抜いた良質な食材の味を、いろいろなメニューで味わってみてくださいね。

付け合わせにも取り入れている昔ながらの“ポテトサラダ”にも注目!
“シンプルイズベスト”で作り方は至って単純ですが、昔と変わらない作り方で丁寧に仕上げられており、きっと誰もが好きになる味ですよ。

大阪店は2020年6月にオープン、京都の創業当時の味をそのままに大阪店独自の目新しさを追求しています。
どこか懐かしく、新しくもあるお店を目指しているのだそう。

とんかつは平日のランチタイムとディナータイム、ウィークデーと分けた2種類の温度で揚げており、ランチタイムは本店に近い揚げかたで高温でサクッと、ランチタイム以外は低温でじっくりと揚げに拘った調理法を取り入れています◎
より食事を堪能されたい方はランチタイム以外の時間帯で来店されるのがおすすめ!

とんかつ一番2deuxの店舗情報

店名:とんかつ一番2deux
電話番号:0661319717
住所:大阪府大阪市西区京町堀3-8-13

※店舗情報詳細は下記リンクページよりご確認ください。