【イベント実施報告】観光地におけるラストワンマイル・モビリティの実現へ向けて

2020年10月31日㈯、11月1日(日)、3日㈷の3日間

小田急電鉄・神奈川県公園協会による公民連携企画~恩賜箱根公園を中心とした秋の周遊キャンペーン~にて「ロボットアシストウォーカーRT.2体験会」を実施致しました

RT.ワークス株式会社(本社:大阪府大阪市/ 代表取締役:増田 敏昭)は、この度、小田急電鉄株式会社と公益財団法人神奈川県公園協会・株式会社ランドフローラグループ(恩賜箱根公園指定管理者)が共同開催する「恩賜箱根公園×芦ノ湖周辺施設SPECIAL AUTUMN DAYS」の中の催事、「近距離モビリティ・ロボットアシストウォーカー体験会」に、弊社の「ロボットアシストウォーカーRT.2」を提供させていただきました。

ロボットアシストウォーカーRT.2
ロボットアシストウォーカーRT.2

本企画は、2020年10月31日㈯から11月8日㈰まで、神奈川県立都市公園の恩賜箱根公園における特別イベントと、芦ノ湖畔周辺観光施設の特典がセットとなった周遊キャンペーンであり、小田急電鉄株式会社と神奈川県公園協会による公民連携の取り組みと、地元箱根芦ノ湖 夢 劇場連絡会の協力により実現しました。

RT.ワークスは小田急電鉄株式会社の「目的地までのラストワンマイルの移動価値を観光地箱根において検証する」という目的に賛同し恩賜箱根公園にて実施された「ロボットアシストウォーカーRT.2 歩行体験会」に製品協力致しました。恩賜箱根公園内の富士山と芦ノ湖を望む絶景スポットまでの道のりは坂道も多いことから、この移動ツールを通じて快適な目的地までの最終の移動体験『ラストワンマイル』、を秋晴れの下で多くの方にご体験いただくことができました。
「体の支えになるので歩行が苦にならない、あまり疲れを感じ無いからどこまでも歩けそう」
「長い上り坂だがアシスト効果で軽々歩ける、自分の両親に薦めたい」等のご感想を多数いただきました。

上り坂をご体験中
上り坂をご体験中
イベントの様子
イベントの様子

弊社としましては、今後も、観光地、公共施設等との協業により、快適なラストワンマイル・モビリティの実現へ向け新たな製品の開発に結びつけて参りたいと考えております。
 ご興味ある方、是非、お問合せ下さいませ。

【弊社の考える ラストワンマイル・モビリティとは】
公共交通機関、車などを降りてから最終目的地までの移動手段(ツール)を意味します。


<お問い合わせ先>
RT.ワークス 株式会社  IR 広報  担当:川上・松井
TEL:06-6975-6650/ FAX:06-6975-6651
Email: contact@rtworks.co.jp http://www.rtworks.co.jp