忙しいママがたすかる オーガニック『キッズはらまき』発売 3~6歳にぴったり! 国産、無農薬、パッチテスト済みで安心 2020年4月3日

「体感温度を2℃上げる」をコンセプトにしたオーガニックコットン衣料ブランド『プラスニド』を展開するゲンナイ製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上山永生)は、3~6歳の子ども用はらまき『ママがたすかる キッズはらまき』を、プラスニドオンラインショップ( https://haramaki.organic/ )で2020年4月3日に発売します。

『ママがたすかる キッズはらまき』
『ママがたすかる キッズはらまき』

忙しいママをおたすけする『キッズはらまき』

『プラスニド』は、当社が「体感温度を2℃上げる」をコンセプトに展開する、オーガニック衣類ブランドです。『プラスニド』では、3~6歳の子ども用はらまき『ママがたすかる キッズはらまき』を4月3日にプラスニドオンラインショップ( https://haramaki.organic/ )で発売します。

製品特長

『ママがたすかる キッズはらまき』は、日中も睡眠時も「すぐにおなかを出して冷やしてしまう」子どものおなかをやさしく包みトラブルや着替えの手間を低減することで、仕事に家事に忙しい「ママをおたすけする」ことをテーマに誕生した、まったく新しい子ども用はらまきです。

・無農薬オーガニック糸使用
・衣類には珍しく、専門機関でのパッチテスト済
・男の子も女の子も合わせやすい、きなり色
・やわらかで伸縮性が高く、
 3~6歳にジャストフィット
・職人の手による、安心の日本製

左:GOTS(オーガニックテキスタイル世界基準)認証マーク
左:GOTS(オーガニックテキスタイル世界基準)認証マーク

『プラスニド』 について

『プラスニド』は、良質なオーガニックコットンを着用することで体感温度を2℃高め、万病のもととされる冷えを季節にかかわらず解消してほしいとの想いから誕生したブランドです。

安全性の追求

『プラスニド』で使用しているオーガニックコットン糸は、農薬や化学肥料を3年以上不使用の畑で丹精込めて栽培された綿花から、化学薬剤を使わず製糸しており、日本オーガニックコットン協会よりGOTS(オーガニックテキスタイル世界基準)認証を受けています。さらに、衣料品では珍しく専門機関による肌パッチテストも実施し、安全を確認しています。

アナログならではの風合い

オーガニックコットン糸はとても繊細で、最新の全自動式機械編みでは切れてしまうため、『プラスニド』の製品は日本に数台しかないアナログな編み機で、ゆっくりと作られています。職人が1枚ごと、数十年の経験を頼りに微調整しながら編み込んでいるため、大量生産ができません。近年では貴重な、アナログならではのぬくもりと風合いを感じることができます。

製品概要

ブランド名 プラスニド

製品名   ママがたすかる キッズはらまき

価格     2,800円(税込3,080円・送料込)

サイズ   ワンサイズ(平置き寸法約48cm×18cm)

色     きなり(無染色・無漂白、オーガニックコットンそのままの色味)

素材    綿97%、ナイロン2%、ポリウレタン1%
      ・綿は純オーガニックコットン100%糸
      ・ナイロン2%とポリウレタン1%は、ずれを防ぐ必要最低限のゴム糸

発売日   2020年4月3日

販売場所  プラスニドオンラインショップ https://haramaki.organic/

商品についてのお問い合わせ先 03-6222-8440(ゲンナイ製薬)

『ママがたすかる キッズはらまき』
『ママがたすかる キッズはらまき』

会社概要

【会社概要】
社名    ゲンナイ製薬株式会社
代表    上山 永生(うえやま ひさお)
本社所在地 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館16階
ホームページ https://www.gennai-seiyaku.co.jp
設立    2009年6月
資本金   1,000万円
売上高   7億5,000万円(9期)
従業員数  8名
事業内容  医薬部外品、化粧品、サプリメントの製造販売 / 衣料品の製造販売

<本件に関するお問い合わせ先>
ゲンナイ製薬株式会社
広報部:毛利
電話:03-6222-8416 Mail:ko-ho@gennai-seiyaku.co.jp