【いきなりデート】25~29女性の未婚率TOP10の『京都/神戸/仙台』で提供開始!事前登録は2000名以上

完全審査制、メッセージ不要、お店は運営が予約、手軽で本気のレストラン婚活アプリ

「いきなりデート - ハイスペック男女のレストラン婚活アプリ」を運営するコネクト株式会社は、2019年8月19日、地方都市の新エリアとなる『京都』『神戸』『仙台』を公開した。

◾️いきなりデートについて

「顔写真」「いいね」「メッセージ」など従来サービスの機能を排除し、候補日を選択するだけですぐにデートに参加できる「デート先行型」のマッチングサービス。レストランまで運営が手配する気軽さと、厳しすぎる審査ルールが話題となっている。最近では、効率的・合理的な婚活手法として注目され、西日本新聞社や東洋経済といった経済誌をはじめとするメディアでも数多く取り上げられている。

■地方都市エリアでの事前登録を公開したところ、応募は2000件を超えた

現在公開中の「東京・大阪・名古屋・福岡・札幌」以外のエリアでいきなりデートの事前登録を公開したところ、8月19日現在までで2000件を超える応募があった。この結果を受け、運営チームは新エリア公開に踏み切った。

■「京都」「神戸」「仙台」の都道府県別の25~29歳女性未婚率は全国TOP10

公開中の「福岡・札幌エリア」などと同様に地方都市の新エリアとなる「京都・神戸・仙台エリア」では、デーティングアプリを活用した婚活需要は高いと予想している。

いきなりデートのメイン利用者層でもある25~29歳女性において、当該の3県は「未婚率上位10県」にも含まれている。

京都府男性30~35歳の未婚率は第4位

30~35歳男性の都道府県別未婚率ランキング
1位:東京都 50.3%
2位:神奈川県 50.0%
3位:青森県 49.7%
4位:京都府 49.5%
〈人口統計資料集より〉

都道府県別データでは結婚する際に都心部を離れるケースなどは考慮されないため、一概にデータを判断することはできない。しかしながら、これらの地方都市では「仕事に忙しく、婚活の余裕がない男女が多い」と見て取ることもできる。「手軽で、本気の婚活アプリ」を目指すいきなりデートが地方都市でも活かされることを期待する。


地方都市3エリアの審査条件

■男性の参加条件

・京都・神戸・仙台エリア近隣に在住
・23〜45歳
・上場企業or社員100名以上の会社員、士業、公務員、国家公務員など(経営者の場合は従業員数10名以上)
・大学・大学院 卒/在学中
・Facebookの友達数15名以上
・現在独身&彼女なし

■女性の参加条件

・京都・神戸・仙台エリア近隣に在住
・20〜39歳
・大学・大学院・短大 卒/在学中
・Facebookの友達数15名以上
・現在独身&彼氏なし

なお、この審査基準は随時アップデートされるので詳細は公式サイトでご確認いただきたい。

すでに公開されている東京・大阪・名古屋・福岡・札幌では、毎月5000名を超える会員がデートに参加しており、大きな盛り上がりを見せている。

公式サイトでは最新の合格者や大学比率なども公開中。


++++++++++++++++++++++++++
「いきなりデート」
https://ikinaridate.com/

登録や不明点に関するお問い合わせはこちら。
いきなりデート運営事務局
support@ikinadidate.com
++++++++++++++++++++++++++