BMW X7独自の優雅で明るい室内に、日本が世界に誇る西陣織の色彩芸術が至高のラグジュアリー空間を演出

「BMWと日本の名匠プロジェクト」第三弾 BMW X7 限定車 “Nishijin Edition”の製作をサポートさせていただきました。

BMW X7 NISHIJIN EDITION.

BMW X7 NISHIJIN EDITION.
BMW X7 NISHIJIN EDITION.

BMW X7独自の優雅で明るい室内に、日本が世界に誇る西陣織の色彩芸術が至高のラグジュアリー空間を演出した、 BMW X7「NISHIJIN EDITION.」

現代に生きる伝統工芸の技を用いたクラフトカーを手掛けるKiwakotoが2020年9月に発表された同プロジェクトの第一弾「BMW 8シリーズKYOTO EDITION.」に続く、 「BMW X7 NISHIJIN EDITION.」では、 最高峰の技術を誇る京都の伝統工芸・西陣織をふんだんに用いた内装の製作サポートを行いました。

BMW X7の最大の特徴は従来のプライバシーを重視した閉鎖的なラグジュアリー・カーとは異なる、「明るく、開放的で高品質な」“新しいラグジュアリー”空間の魅力。 内外装に降り注ぐ光が時間と共にうつろう様を、日独の色彩技術の共演によって美しく彩り、日本人の繊細な美意識と深く共鳴する唯一無二の限定車に仕立てました。

「五色金重ね」(ごしききんがさね)の手法を用いたトリム
「五色金重ね」(ごしききんがさね)の手法を用いたトリム
革の表面に箔を施して裁断し、絹の経糸と織り上げるという独自の技法を用いた西陣織
革の表面に箔を施して裁断し、絹の経糸と織り上げるという独自の技法を用いた西陣織

Kiwakotoのクラフトカーサービス

一台のクルマを、職人の技と独自のアートディレクションの融合によって唯一無二の空間にカスタマイズするサービスです。お客様のお好みに応じて、1点ずつオーダーメード。用いる技術は京都を中心とする伝統工芸の技。茶室よりもコンパクトな車内空間に、これまでにない新たな上質のかたちを演出します。