OHZORA NEWS 6月号 福岡版

広域通信制・屋久島おおぞら高等学校とそのサポートキャンパスおおぞら高等学院では2022年度の活動が本格スタートしました。就活や受験を控えた生徒の活動や、ボランティア、SDGsの取り組みについて今回は紹介させていただきます。

伝統行事を応援!博多祇園山 笠に向け清掃ボランティア

清掃活動の様子
清掃活動の様子

新型コロナウィルス感染防止の観 点から延期となっていた博多祇園 山笠が、いよいよ今年度は催行さ れる予定となっています。生徒たちにも馴染みがある、地元博多の 夏の伝統行事を応援したいと思い、山笠の出発点である櫛田神社の清掃活動におおぞら高等学院の 生徒たちが取り組みます。 地域の方々とのつながりや伝統行 事に触れる機会を通して、地元福 岡、博多の良いところを沢山見つ けて、大切にして欲しいという想 いから開催に至りました。

日時:5/31(火)13:10~14:00
会場:櫛田神社 博多区上川端町 1-41
担当:溝上
※雨天中止※

就活や受験を控え「スーツ着こなし方講座」洋服の青山

就職ガイダンスの様子
就職ガイダンスの様子

おおぞら高等学院の 3 年次生も、 夏に向け就職活動や受験が本格化します。まずは、着るものから変え、少しずつ意識を変えていくた めこの度、洋服の青山様より講師 をお招きしスーツの着こなし講座 を実施します。毎年この時期に実施される授業ですが、生徒たちも 慣れないスーツに緊張しながらも楽しそうに取り組んでおります。 当日は講師との質疑応答の時間も設ける予定で「髪型はどこまで崩 していいのか」など、高校生の純 粋な疑問も解決します。

【福岡キャンパス】
日時:6/3(金)11:20~12:10
会場:おおぞら高等学院 福岡キャンパス(博多区博多駅東 2-8-25/JR博多駅筑紫口徒歩6分)
担当:和泉

【小倉キャンパス】
日時:6/9(木)11:20~12:10
会場:北九州市小倉北区浅野1-1新幹線小倉駅1F(JR小倉駅新幹線口構内)
担当:田中・山口

おおぞらSDGs2022 キックオフ

昨年の古着回収BOXプロジェクト,世界寺子屋運動の様子
昨年の古着回収BOXプロジェクト,世界寺子屋運動の様子

SDGsの取り組みとして公益社団法人日本ユネスコ協会連盟の途上国支援「ユネスコ世界寺子屋運動 書きそんじハガキ・キャンペーン」に参加し、2021年度はハガキ6927枚、切手490枚、金券78枚、金額にして465,048円相当を寄付しました。2022年はハガキ9000枚、金額にして50万円相当を目指します。また、ファッションブランドSPINNSとコラボし「古着回収BOXプロジェクト」を実施。全国のキャンパスに古着回収BOXを設置し、古着のリメイク授業や、古着の一部をSPINNSの店舗にて販売を予定しています。