「焼きあご塩らー麺たかはし」監修 セブンイレブン「焼きあご塩らー麺」が販売エリア拡大

先行販売大好評につき東東京エリアに拡大!

 株式会社ヒカリッチアソシエイツ(本社:東京都中央区、代表取締役:高橋夕佳)「焼きあご塩らー麺たかはし」は、セブンイレブンの「焼きあご塩らー麺」を監修しました。2022年3月23日(水)からの新宿・池袋エリアの先行販売においてお客様評価が大変高かったことを受けて、2022年4月13日(水)より販売エリアを東東京エリア(※下記参照)に拡大することがこの度決定いたしました。

販売エリア:千代田区、港区、荒川区、新宿区、江東区、台東区、葛飾区、豊島区、足立区、江戸川区、北区、墨田区、中央区、文京区
※店舗により取り扱いがない場合や、販売地域でも未販売の場合がございます。

先行販売の新宿・池袋エリアにおいてお客様満足度が高かった!

 セブンイレブン新宿・池袋エリアにおける先行販売で、すでに様々な声をいただいております。
●SNSの声
「想像以上に素晴らしい旨味」
「恐るべしセブンイレブンの実力」
「お店の味の再現性が高すぎる」
「めちゃくちゃ美味しい」
という、たかはしファンもまだたかはしを知らない方からも高評価をいただきました。

●販売店舗のオーナー様の声
店頭販促活動を積極的に行ってくださった旨の報告と共に、
「今まで食べた麺類の中で一番美味しい。」「味には自信があるので「あごだし」の味をもっとみんなに知ってほしい」などの嬉しいご意見もいただきました。

セブンイレブン本部からのコメント

●たかはしのお店で味わう「焼きあご」の風味とこだわりへのチャレンジ
たかはしの焼きあご塩らー麺で一番重要なポイントである「焼きあご」の風味。本商品においてこの重油なポイントである「あご油」の再現性がとても難しく、今までの油調理では使用したことがないくらいの温度での調理など火加減がとても重要ポイントでした。
お店で味わうその香り高いビターな油が完成。そのほか、ひとつひとつに、ここまで丁寧のこだわるのか、ということに驚いたと共に、セブンイレブンとしてもチャレンジした結果お店の味に少しでも近づいた商品に仕上がったと思います。

焼きあご塩らー麺たかはし

 2015年「焼きあご塩らー麺たかはし」は新宿に誕生しました。当時「焼きあご」は、新潟や九州などでは「ダシ」として当たり前でした。しかし、それ以外の地域ではあまり馴染みのない高級食材。この旨味がぎゅっと凝縮された高級だし「焼きあご」で多くの人を幸せにしたいという想いで研究を重ねました。焼きあごブームが到来し、その火付け役と言われメディアから取り上げられました。一過性のブームで終わらせたくなく、「焼きあごだし」を長く続く日本を代表する本物のだし文化に育ててまいります。店舗では、「焼きあご塩らー麺」「背脂醤油らー麺」「塩つけ麺」、その他たかはしオリジナルの「焼きあご白だし」を使用した「季節限定らー麺」など、焼きあごだしの美味しさを最大限に生かした商品をご用意しております現在、都内に6店舗、神奈川に2店舗、埼玉に1店舗。
https://takahashi-ramen.com/

焼きあご塩らー麺たかはし新宿本店
焼きあご塩らー麺たかはし新宿本店

会社概要

会社名: 株式会社ヒカリッチアソシエイツ
所在地: 東京都中央区日本橋久松町13-3 ツインタウン木下ビル5F
代表者: 代表取締役 高橋 夕佳
設立 : 2011年4月22日
URL : https://hikarich-a.com/
事業内容:飲食店4ブランドの経営(焼きあご塩らー麺たかはし/らぁ麺やまぐち/らぁ麺やまぐち辣式/つけ麺麦の香)。「食」に関する各種コンサルティング、国内・海外フランチャイズ

この記事に関するお問い合わせ先

株式会社ヒカリッチアソシエイツ
Tel:03-3660-5922
Email: kouhou@hikarich-a.com