前衛と後衛のプレースタイルに合わせたダブルス向けバドミントンラケット 進化したフレーム設計で決定力と突破力が向上した「ASTROX 88 S/D PRO」「ASTROX 88 S/D GAME」2021年3月下旬より世界同時発売

ASTROX 88 S/D PRO
ASTROX 88 S/D PRO

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田 草樹)は、ダブルスでのプレーに適したバドミントンラケット中上級者向け「ASTROX 88 S/D PRO」、中級者向け「ASTROX 88 S/D GAME」を2021年3月下旬より世界同時発売いたします。

近年のダブルスはプレーの高速化が進んでおり、正確なコントロールと連続のパワーショットが求められます。

本商品はASTROXシリーズ共通イノベーションである「ローテーショナルジェネレーターシステム」がさらに進化。「PRO」、「GAME」ともに、強度に優れた新素材「VOLUME CUT RESIN」をフレーム全体に使用することで、重量配分をより緻密に再設計することが可能になり、連続強打に必要なより高い回転力を生み出し、スムーズなラケットワークを実現します。

あわせて、強度の高い「ボリュームカットレジン」を使用することで、これまで採用出来なかったフレームサイド部に初めて太径の孔※の採用を可能にしました。フレームサイドを「新孔空け設計」とすることでストリングの可動域が広がり、球持ち性能がアップ。

前衛向け「S」と後衛向け「D」のそれぞれの特性に合わせ、最適な位置に最適な数の太径を配置することで、それぞれに求められる性能を発揮します。重量配分設計との相乗効果により、「S」は精密なコントロールで決定力を高め、「D」は制球を強化させながらも相手を崩す突破力が向上します。

前述の設計に加え、PROでは弊社独自の形状理論「アイソメトリック」をさらに改良し従来よりもスウィートエリアが拡大。また、フレーム側面を厚くすることで剛性を強化。球の出がアップし、上級者のプレーをさらに高いステージへと導きます。

世界トップで活躍するダブルスプレーヤーのマルクス・F・ギデオン&ケビン・S・スカムルヨ(インドネシア)、嘉村健士&園田啓悟(トナミ運輸)、廣田彩花&福島由紀(丸杉Bluvic)らが使用予定です。

※太径の孔は、ストリングを通すための直径の大きな穴です。

INNOVATION

1.進化した「Rotational Generator System」でラケットの回転力が向上(PRO・GAME共通)

ASTROXシリーズ共通イノベーションである「Rotational Generator System(ローテーショナルジェネレーターシステム)」がさらに進化。フレーム全体に強度の高い新素材「VOLUME CUT RESIN(ボリュームカットレジン)」を使用することで、より緻密な重量配分の再設計が可能となり、連続強打に必要な回転力が向上しました。高速化が進むダブルスのプレーに求められる、スムーズなラケットワークを実現させます。

2.「新孔空け設計」でそれぞれに求められる性能を発揮(PRO・GAME共通)

強度の高いVOLUME CUT RESINを使用することで、これまで採用出来なかった箇所に太径の孔の採用を可能に。ストリングの可動域が広がり、打球時の接触時間と球持ちを向上。
SとDそれぞれの特性に合わせて最適な位置に最適な数の太径を配置することにより、前衛・後衛に合致した性能を発揮。

3.スウィートエリアが拡大し、フレーム剛性を高めた「新フレーム設計」(PROのみ)

従来品よりもフレームを四角形に近づけ、弊社独自の形状理論「ISOMETRIC(アイソメトリック)」をさらに追求した新形状に改良し、スウィートエリアが拡大。オフセンターでも威力のあるショットを繰り出せます。また、フレーム側面を厚くすることで剛性を高め球の出を良くしました。

実証データ

■上級者に必要とされる性能を実現した「ASTROX 88 S/D PRO」

■中級者のパフォーマンスを高める「ASTROX 88 S/D GAME」

製品概要

○お客様からのお問い合わせ 
ヨネックス株式会社 営業センター 03-3836-1221