ベイン東京オフィス、三井健次と清泉敦の就任で ヘルスケア領域コンサルティングを強化

戦略コンサルティングファームであるベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッドは、ヘルスケア領域におけるコンサルティングを強化していくために三井健次と清泉敦が就任し、三井健次はパートナーとして、清泉敦は東京を拠点にアジア太平洋地域のエキスパート アソシエイト パートナーとしてヘルスケア領域の成長を牽引していきます。

【就任背景】
ヘルスケア業界の企業は、コロナ禍に陥る前からより質の高い医療を低コストで提供することを通じて、高い価値を提供することを求められてきました。世界のヘルスケア業界の企業は激しい環境の変化に対応するために破壊的な変革を起こす必要に迫られており、日本も例外ではありません。
ベインはヘルスケア企業の、戦略、オペレーション、組織変革、M&A等、幅広いテーマにおいて国内外で支援してきました。ヘルスケアエキスパートとして三井健次と清泉敦のベイン東京オフィス就任に加え、アソシエイト パートナーの森口健太郎もチームに加わり、2021年年初に東京オフィスに異動となったパートナーでチェンジ・マネジメントプラクティスのグローバル責任者を務めるデイヴ・マイケルズとも協働し、アジア太平洋地域のヘルスケア業界のチェンジ・マネジメントやトランスフォーメーションを中心に支援を強化していきます。

【略歴】
三井 健次
パートナー
約20年にわたり、製薬・ヘルスケア、産業材・サービス、インフラ、プライベートエクイティ等幅広い業界に対して事業戦略立案、買収・合併(M&A)、組織・オペレーティングモデル設計及び改革、業績改善、コスト構造改革等、大規模な企業変革プロジェクトを手掛けています。チェンジ・マネジメントや企業文化改革に関わる知見を有し、リーダーシップ開発にも取り組んでいます。

経歴:東京大学工学部卒業、東京大学大学院工学系研究科修了、マサチューセッツ工科大学大学院都市計画修士課程修了。野村総合研究所、グローバル戦略コンサルティングファームの日本代表を経てべインに入社。

清泉 敦
エキスパート アソシエイト パートナー
約20年にわたり、製薬・医療機器を中心としたライフサイエンス、化学・繊維、プライベートエクイティなどの業界に対して、中期事業計画、事業戦略、海外市場展開、新規事業戦略、M&A、組織戦略、デジタル戦略における大規模プロジェクトを手掛けています。またライフサイエンス領域においては、疾患別領域戦略、ポートフォリオ戦略、R&D戦略、製品上市及びマーケットインテリジェンスなどの複数のグローバルプロジェクトを手掛け、豊富な知見とプロジェクト経験を有しております。

経歴:関西学院大学経済学部卒業。外資系投資銀行、外資系プライベートエクイティファンド、戦略コンサルティングファームであるOliver Wyman、Strategy&、およびライフサイエンス専門のグローバル・コンサルティングファームの日本代表を経て、ベインに入社。

ベイン・アンド・カンパニーについて

ベイン・アンド・カンパニーは、未来を切り開き、変革を起こそうとしている世界のビジネス・リーダーを支援しているコンサルティングファームです。1973年の創設以来、クライアントの成功をベインの成功指標とし、世界38か国61拠点のネットワークを展開しています。クライアントが厳しい競争環境の中でも成長し続け、クライアントと共通の目標に向かって「結果」を出せるように支援しています。ベインのクライアントの株価は市場平均に対し約4倍のパフォーマンスを達成しており、私たちは持続可能で優れた結果をより早く提供するために、様々な業界や経営テーマにおける知識を統合し、外部の厳選されたデジタル企業等とも提携しながらクライアントごとにカスタマイズしたコンサルティング活動を行っています。

商号  : ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッド
代表者 : 奥野 慎太郎(日本における代表)
所在地 : 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー8階
URL   : https://www.bain.co.jp

本件についてのお問い合わせ先

本件についてのお問い合わせ先
ベイン・アンド・カンパニー マーケティング/広報
Tel. 03-4563-1103 / marketing.tokyo@bain.com