内定者懇親会もオンライン化、内定者同士のチームビルディングに繋がる懇親会へ。企業向けオンライン謎解きゲーム、株式会社ハレガケが提供

リモート環境をポジティブに使った社内イベント、オンラインでもコミュニケーション活性できる新しい懇親会

リアル謎解きゲームを使った企業イベント実績100社以上の株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、企業様向けにオンライン謎解きゲームを提供するサービス「謎解き社内イベントオンライン」の提供を2020年6月1日(月)より開始しました。

内定社員同士で謎解きにチャレンジする様子のイメージ
内定社員同士で謎解きにチャレンジする様子のイメージ
出題する謎のイメージ
出題する謎のイメージ

「謎解き社内イベントオンライン」は、Web会議ツールを利用して開催できる社内イベントサービスです。当社が企業様向けに提供している社内イベントサービス「懇親会×リアル謎解きゲーム」を、オンライン開催できるようWeb会議ツールを利用してカスタマイズしました。いわゆる飲みニケーションとは異なり、チームビルディングに繋がる「協力要素」が多く盛り込まれたゲーム体験が特徴です。

ウィズコロナの内定者向けイベントにはオンライン上での協力体験が重要

新型コロナウイルスの影響でリアルな場に集まることが難しくなっている昨今。今までは内定者同士の関係性構築の機会として、リアルな場での飲み会やイベントなどが行われてきました。しかしオンラインイベントに対して、リアル環境での飲み会や種々のイベント手法をそのまま当てはめただけでは、イベントの効果として求める「一体感」が得られません。そこで当社では「協力してミッションに挑む謎解きゲーム」で内定者同士の関係性構築イベントをサポートしたいと考え、オンラインで実施可能な謎解きゲームを使った内定者向けイベントの提供を開始しました。

チーム連携要素のある「謎解きゲーム」を活用

「謎解き」は、1つの謎を解くために様々な「手がかり」を入手する必要があります。弊社制作の内定者向け謎解きゲームでは、「チームで連携して手がかりを入手する」、それらをもとに「全員で考えて謎を解く」というプロセスが発生します。このプロセスの中で役割分担や自発的なフォロー、また各自の得意分野が発揮されるケースも多くあります。

リアルとオンラインの違いは「情報分断」

通常、弊社で提供している懇親会リアル謎解きゲームは、手元に集めた手がかりをチーム全員が目にできる状態でプレイします。今回の「謎解き社内イベントオンライン」では、”オンライン”という情報交換しにくい環境を利用した「情報分断」が特徴となっています。チームメンバーの半数には「Aの手がかり」、もう半数には「Bの手がかり」というように渡す情報をチーム内で分断します。謎を解くためにはAとB両方の手がかりを合わせて考える必要があるため、より的確にコミュニケーションをとって情報共有できたチームが早くクリアできる内容となっています。それにより、コミュニケーションがより必要とされ懇親の効果を高めます。

内定者向けオンライン謎解きゲームのメリット

ネット環境がありPCをお持ちであれば場所を問わず参加が可能なので、参加者の所在を選ばないため、地方在住の内定者をわざわざ呼び出す必要がなく、参加者にとって負担が少ない形になります。

<ゲーム内容>

1チーム4〜6名の「チーム協力型」のゲームです。異なる情報を与えられた各チームが、出題された謎を解くために情報を持ち寄って協力しゲームクリアを目指します。1つの謎を突破する度に、チーム毎の役割を果たした達成感と、全体で1つの問題を乗り越えた達成感を味わうことができます。

<ご利用の流れ>

1,弊社ホームページのお問い合わせより企業様からご依頼頂きます
2,弊社担当より人数・規模感などを確認させて頂きます
3,弊社が用意したWEB会議ツールに入るURLを共有させて頂きます
4,当日、参加者様にWEB会議ツール内にログイン頂きます。弊社の運営メンバーが、説明やゲーム進行などの運用を行います。

※PCかスマートフォンお持ちで、ネット環境がある場所からであれば参加が可能です。
※スマートフォンで参加の場合、顔を見ながらのプレイができない・スマートフォンからだと解けない謎があるなどの要素があるためPCでのご参加を推奨しております。

<サポートについて>

当日は弊社側で用意した司会がオンラインで参加し全体へのゲーム説明や進行などを行います。ゲーム中にはトラブルチェッカーとして弊社スタッフが各チームを巡回します。また、事前に全体の流れが分かるマニュアルをお渡しします。

〜その他〜
・WEB会議ツールのアカウントなどは当社側で準備いたします。
・参加可能人数は4人〜1000人、所要時間は60〜90分程度です
(詳しくはお問い合わせください。また人数が多い場合もご相談ください。)

内定者向けイベントの企画ご担当者様へ

このようなニーズで多くお問い合わせ頂いております。

・リモート環境での内定者同士のコミュニケーションを増やしたい
・内定者同士のコミュニケーションの機会を作りたい
・コロナ対策を徹底したイベントを企画したい
・楽しみながら親睦を深めたい

他にもオンライン上で行うイベントを開発中ですので気になった方はぜひお問い合わせください。

■ 直接の問い合わせ も可能です■
株式会社ハレガケ
担当 黒田、鶴見
Tel: 03-6912-7596 , Email: info@haregake.com (対応時間:平日10:00〜19:00)

リアル謎解きゲームとは

謎解きは「知識」ではなく「ひらめき」を醍醐味とするため、世代関係なく一緒に楽しめるのが特徴です。頭と体を使って次々現れる謎や暗号に挑みます。童心に還ったような「柔軟な発想力」が要求されるゲームで、近年ではアニメコラボや企業PRにも活用されており、いま大人の間で人気上昇中のゲームコンテンツです。

株式会社ハレガケ

謎解きを使ったリアルプロモーションを提案する、リアル謎解きゲームの企画制作を専門とするイベント会社です。(創業:2012年)ニーズごとにゼロから企画提案を行います。謎解き制作会社の中で最も「最新テクノロジー」をイベントに組み込むことに積極的で、チャレンジングな企画が得意です。ARやVR、スマホアプリを活用した自社サービス「テク謎」の事例が多いことも特徴です。

本社所在地:〒171-0033 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル 4階(JR 高田馬場駅)
代表者名: 黒田洋介
設立年月日:2013年11月22日
事業内容: リアル謎解きゲームを使ったイベントの企画・制作・提案

謎解きを使ったリアルプロモーションを提案する株式会社ハレガケ
謎解きを使ったリアルプロモーションを提案する株式会社ハレガケ