信州中野へようこそ!VRで農業&観光体験【長野県中野市】

長野県北部、四方を美しい山並みに抱かれ、日本のふるさとの原風景が広がる長野県中野市。コロナ禍の中、観光に来られない方にも農業体験や観光体験をしてもらいたい!そんな思いから、VR(仮想現実)により、インターネット上で疑似体験できるプラットフォームの運用を開始しました!

現在「りんご畑」、「きのこ工場」、「日本土人形資料館」を公開中!体験スポットは今後も追加予定です。
現在「りんご畑」、「きのこ工場」、「日本土人形資料館」を公開中!体験スポットは今後も追加予定です。

リンクをクリック!

「信州なかの」ロゴをクリックすると、りんご狩りの動画が見られます
「信州なかの」ロゴをクリックすると、りんご狩りの動画が見られます
きのこがこんな風にできるなんて、知ってましたか?
きのこがこんな風にできるなんて、知ってましたか?
うわっ…この土人形…はっきり見えすぎ…?
うわっ…この土人形…はっきり見えすぎ…?

わたし、「信州なかの」が全国に中野市の魅力的な情報をお届けする動画も配信中! なーんしろ、おたのもしゃんす~♪

中野市ってどんなところ?

中野市は、県の北部に位置し、面積112.18㎢、人口約42,000人、四方を美しい山並みに抱かれた静かなまちです。市の中央に詩情豊かな千曲川が流れ、豊かな自然、美しい山々に囲まれ、日本のふるさとの原風景が広がります。また、誰もが知っている唱歌「故郷」の作詞者・高野辰之と、「カチューシャの唄」「東京音頭」など大正から昭和にかけて3,000曲にもおよぶ歌を世に送り出した中山晋平は中野市で生まれ育ちました。
農業が盛んで、リンゴやブドウは全国でも有数の品質と生産量を誇っています。早くからエノキタケの栽培に取り組み、キノコや果樹、野菜、花きの施設栽培の先進地としても知られています。
そんな田舎の一面を見せる一方で、市街地にはスーパーやホームセンターなど大規模店舗や病院もたくさんあります。

長野県中野市は周囲を美しい山々に囲まれ豊かな自然にあふれるまちです
長野県中野市は周囲を美しい山々に囲まれ豊かな自然にあふれるまちです
日本の原風景が広がる長野県中野市は、懐かしい自然を残しつつ、常に時代に先駆けて新しいおいしさに挑戦する農業の先進地として知られています。
日本の原風景が広がる長野県中野市は、懐かしい自然を残しつつ、常に時代に先駆けて新しいおいしさに挑戦する農業の先進地として知られています。

お申し込み・お問い合わせ先

長野県 中野市 経済部 農業振興課 振興係
電話  0269-22-2111(内線250)
FAX 0269-22-5924
E-mail ureno@city.nakano.nagano.jp