#stayhome中の癒しに。世界にたったひとつだけの絵本を作成・シェアできるアプリ『えほんくん』Android端末向けに提供開始

休校・休園中のお子さん、リモートワーク中のパパやママ、家族みんなでお絵描きを楽しめるアプリ。絵を繋げれば、あっという間にオリジナル絵本が完成します。

システム設計・運用支援・サポート事業を手掛け、『働くママ応援プロジェクト』を運営する、株式会社 シンプルメーカー(所在地:東京都中央区、代表取締役:市川喬之)は、2020年4月30日に簡単に絵本やイラストを作成することができるアプリ「えほんくん」をAndroid端末向けにリリースしました。

 自然な描き心地を実現(※ワコム製のデジタルペン対応。ペンがない方も使用可能です。)
自然な描き心地を実現(※ワコム製のデジタルペン対応。ペンがない方も使用可能です。)

「えほんくん」は、子どもから大人まで使うことができる「お絵描き」アプリ。描いて保存したイラストを繋ぐと、あっという間にオリジナルの絵本が完成します。

使い方は簡単!パレットから色を選んで描くだけ!正方形の中に好きなイラストを描きましょう
使い方は簡単!パレットから色を選んで描くだけ!正方形の中に好きなイラストを描きましょう

イラストや文字を描けるのは、白い正方形の中。好きな色で、イラストを描くことができます。ページを追加し、複数のイラストが完成したら、繋げて絵本が完成。このアプリはワコム製のデジタルペンに対応しています。デジタルペンがあればより簡単に描けますが、絵本内の文字は手で描くこともできます。細い線は指では描きづらいので、テキスト文字の配置機能も付いています。

描いたイラストはギャラリーに書き出すことも可能。
イラストの保存方法は、

1.バラバラ…スライドすると絵本のページがめくれます。
2.縦に結合…4コマ漫画風スタイル
3.横に結合…4コマ漫画風スタイルの横バージョン

この3種類です。
ギャラリーに保存されるので、お気に入りの作品を気軽にシェアすることもできます!
家族みんなでイラストを描いて繋げれば、家族オリジナルの絵本になります。
未来の絵本作家は「えほんくん」から誕生してしまうかも?
家族が一緒にいる時間が増えた、#stayhome の今だからこそ、みんなで使って楽しさをわかち合って欲しい。開発にはそんな想いを込めました。

「絵日記」「メッセージカード」「オリジナル絵本」など使い方は無限大!
世界でたったひとつだけの作品を作ってみるのはいかがでしょうか。

<サービス概要>
[コンテンツ名]『えほんくん』
[特長] デジタルペンもしくは、指で簡単に「お絵描き」ができる。描いた絵を繋げれば、オリジナルの絵本が完成します。
[説明サイト] https://www.ehonkun.com/
[ストアURL] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.simplemaker.inkathonapp
[価格] 無料
[対応OS] Android™6.0以上
※Android™の一部機種及びフィーチャーフォン等、一部端末ではご利用いただけません。
※Android™はGoogle LLCの商標です。
※その他、会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

■お問い合わせ先
【株式会社 シンプルメーカー】
本社:〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル5階
代表者:代表取締役 市川喬之
設立:2009年4月14日
資本金:857万円
Tel:03-4360-8707
URL:https://www.simplemaker.com
■運営メディア
銀座ITラボ:https://www.ginzaitlab.com/
働くママ応援プロジェクト:https://www.hatarakumama-pj.com/
事業内容:Webシステム、スマホアプリ開発/業務システム・基幹システムのクラウド化