福田悠太(ふぉ〜ゆ〜)&浜中文一 W主演! 舞台『午前0時のラジオ局』2023年3月上演決定!

2023年3月に、東京・銀座博品館劇場を皮切りに、大阪、長崎にて、舞台『午前0時のラジオ局』を上演することが決定しました。
原作は、NBC長崎放送の現役アナウンサーである村山仁志が「深夜ラジオ番組」を題材に2014年に書き下ろした小説で、2015年には第2弾「夏服少女からの伝言」、第3弾「星空のオンエア」と続く人気シリーズです。
本作では、上演台本・演出を観客の心を動かすハートフルな作風で定評のある霧島ロックが担当します。気になるキャストは、幽霊ディレクター・蓮池陽一役をジャニーズ事務所の人気ユニット「ふぉ〜ゆ〜」のリーダーとして舞台のみならず最近ではバラエテイ番組でも活躍する福田悠太が、若手アナウンサー・鴨川優役を同じくジャニーズ事務所でコメディからシリアスなストレートプレイまで豊かな演技力で観客を魅了する浜中文一がダブル主演致します。そして共演には、大河原恵、道上珠妃(ダウ90000)、後藤英樹、深沢敦と個性豊かな実力派が揃いました。
物語の舞台は、ラジオ番組『ミッドナイト☆レディオステーション』。ちょっと不思議で心温まるエピソードをお届けします!

——午前零時—— 
今日と明日の境目には、見えない世界の扉が開かれる、と言います。スタジオに現れたこの世ならざる者たちが、今宵、ラジオの電波に乗って大気を伝わり、あなたの部屋へお邪魔するかもしれません。
どうぞご期待ください!

この舞台は、ラジオでの紹介から始まった
2021年の初夏ー
ニッポン放送パーソナリティ上柳昌彦の元に、長崎放送のアナウンサー村山仁志から一冊の本が届きました。
上柳は、自身の番組「上柳昌彦あさぼらけ」(月午前5時~6時、火~金午前4時30分~6時※午前4時30分~5時は全国29局ネット、午前5時~6時はニッポン放送のみ)で、「午前0時のラジオ局」を紹介しました。
これから1日を始めようとしている人。昨日からの仕事をようやく終えようとしている人。車で聴いてくれている人。病室で聴いてくれている人。
そんな早朝のリスナーに向け、ゆっくりとした語り口でー
ラジオ局で働く人々の奮闘を現役アナウンサーが描く、少し不思議で心温まる物語の舞台化は、ここから始まったのでした。

「これがラジオだよ」
陽一が静かに言った。
「確かにラジオは、テレビに比べると影響力は少ない。良くも悪くも、一対一のメディアだからね。
だが、いざとなると・・・停電して真っ暗で、電話も通じないような状況では・・・これほど頼りになる心強いメディアもないんだ。
ぼくはラジオを、心のライフラインだと思っている」
・・・・・本文より

【3月22日は、日本でラジオ放送が始まった日】

日本でラジオ放送が始まったのは、1925年3月22日のこと。
それから98年目の2023年3月22日に、奇しくも、長崎公演で大千秋楽を迎えます。
今回、著者の村山氏の所属するNBC長崎放送が創立70周年記念ということもあり、最後の公演地として長崎を選びました。
ラジオをきっかけに、ラジオ局を舞台とした物語が、ラジオ放送の始まった日に千秋楽を迎えるー
この不思議なつながりを本作でも感じてください。

<Story>
地方局の新米アナウンサー・鴨川優は、テレビからラジオの担当に異動となり憂鬱な気分を抱えていた。そんな矢先に、やたらと陽気なディレクター・蓮池陽一から突如「午前0時に始まる新番組」の司会に抜擢される。さらに、番組の初オンエアに向けて準備を行っていたある夜に突然の豪雨で孤立した村へ災害情報を流すという大役を担うことに。
 そんなドタバタの中で陽一のとんでもない秘密が発覚する。実は陽一は、30年前に亡くなっていて、若い姿のまま深夜の番組を担当する幽霊ディレクターだった!
 アシスタントに山野佳澄も加わりいよいよ新番組がスタートするが、オンエア直後から番組内で次々と不思議な出来事が起こるようになり・・・。

<コメント>
上演台本・演出:霧島ロック
舞台『午前0時のラジオ局』の上演台本と演出を担当させていただきます、霧島です。
普段はオリジナルで脚本を書いて演出をしておりますので、今回のように原作のあるお話を、お芝居用の脚本に直して演出させていただくのは初めてです。
なのでいつもより多めに緊張しております。

小説として完成されたものをお芝居で上演するにあたり、原作者である村山仁志さんが、物語の中で大事にされていることや、持ち味を損なわず、且つ、生の舞台だからこそ実現出来る面白さを、キャスト、スタッフの皆様と一緒に追求することが出来ればと思っております。
どうかよろしくお願いいたします。

蓮池陽一役:福田悠太(ふぉ〜ゆ〜)
どろん。
お化けの役をやる事になりました。ふぉ~ゆ~の福田悠太です。お芝居をやる際、役作りの為に何かをやる事ってありますが、流石にあの世に行く事は今の僕では出来そうにないので一番身近な数年前に亡くなったお父さんの事を考えてみたいと思います。
………。
涙が出てきました。
あの世とこの世が繋がって、"人の思い"を強く感じられる作品になりそうです。よろしくお願いします。
どろん。

鴨川優役:浜中文一
舞台『午前0時のラジオ局』に出演致します浜中文一です。
今回はふぉ~ゆ~の福ちゃんと一緒に楽しみたいと思います。
不思議な物語がどんな展開になるか是非お楽しみにしていてください。



<公演概要>
タイトル:舞台『午前0時のラジオ局』
原作:村山仁志 「午前0時のラジオ局」(PHP文芸文庫)
上演台本・演出:霧島ロック
キャスト:
福田悠太(ふぉ~ゆ~)
浜中文一

大河原恵
道上珠妃(ダウ90000)
後藤英樹

深沢敦
<公演日程>
■東京公演:2023年3月2日(木)〜3月12日(日) 
  会場:銀座博品館劇場

■大阪公演:2023年3月17日(金)~3月19日(日)
  会場:松下IMPホール

■長崎公演(NBC長崎放送創立70周年記念):2023年3月21日(火・祝)~3月22日(水)
  会場:長崎市民会館

チケット料金:全席指定 ※未就学児入場不可
 
 東京 9,500円(税込)
 大阪 9,500円(税込)
 長崎 8,500円(税込)

<公式HP>https://midnight-radio.jp
<公式Twitter> @AM0_radio https://twitter.com/AM0_radio

企画・製作:舞台『午前0時のラジオ局』製作委員会