キューブリック監督の異色作。18世紀アイルランドを舞台に、貴族への出世に燃える若者を描く大河ドラマ。 映画「バリー・リンドン」 9月24日(金)よる7時~BS12 トゥエルビで放送

全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)は9月24日(金)よる7時より『バリー・リンドン』(1975年・英米)を放送します。

© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.

映画「バリー・リンドン」

鬼才スタンリー・キューブリック監督の異色作。18世紀のアイルランドを舞台に、しがない平民から貴族へと立身出世の野心に燃える若者の半生を描いた大河ドラマ。
爵位に執着するバリー役は、「ペーパー・ムーン」「ある愛の詩」のライアン・オニール。彼との出会いで人生が大きく変化する伯爵夫人を、モデルから女優に転向したマリサ・ベレンソンが演じる。本作は18世紀のデザインを忠実に再現した衣装やセットや光の表現にこだわった映像で、アカデミー賞作品賞をはじめ7部門にノミネート。撮影、衣装デザイン、美術監督、編曲の4部門を受賞した。(英語・日本語字幕)

■監督:スタンリー・キューブリック
■出演:ライアン・オニール、マリサ・ベレンソン、パトリック・マギー ほか
■コピーライト:© Warner Bros. Entertainment Inc.
■番組HP:https://www.twellv.co.jp/program/drama/barrylyndon/

© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.
© Warner Bros. Entertainment Inc.

■BS12 トゥエルビについて■
三井物産(株)100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成でお送りしています。視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。