「相続税専門の税理士法人。設立10年で申告累計件数3,000件を超えさらなる高みへ挑む」税理士法人チェスターのインタビューを掲載(アカウンタンツマガジン)

会計、税務、経理・財務分野に特化したプロフェッショナル・エージェンシー、ジャスネットコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎淳)は、WEBサイト『ジャスネットキャリア』の『アカウンタンツマガジン』47号を発行し、税理士法人チェスターのインタビュー記事を掲載しました。

『アカウンタンツマガジン』では、日本の会計プロフェッションを牽引する、著名な公認会計士、税理士、CFOの素顔や生きざまに光をあてて、人生観・仕事観を紹介しています。

今回インタビュー記事にご登場いただいた税理士法人チェスターは、開業以来一貫して相続税申告、事業承継対策などのサービスを提供する「相続税専門の税理士法人」です。
相続税申告件数は全国で年間約10万件に及びますが、一般的な税理士事務所の対応実績は年間3~4件程度。そんな中、同法人での2017年度年間実績は1,008件、設立からわずか10年で累計申告件数は3,000件を超えています。

相続税の分野にマーケットを特化した理由や、独立開業のきっかけ、また事務所のブランディング戦略とマーケティング手法とは――。

■ インタビュー記事の詳細を見る 
https://career.jusnet.co.jp/magazine/vol47/1.php?utm_source=news2u&utm_medium=release&utm_campaign=news2u_release&utm_content=180402

■ 『ジャスネットキャリア』とは
会計、税務、経理・財務分野で最大級の求人掲載数を誇るエージェントサイト。公認会計士、税理士などの有資格者をはじめ、会計、税務、経理・財務分野で活躍を期待されるビジネスパーソンの「転職」を支援。最大の特徴は、一人ひとりのスキルに応じた最適なキャリアアドバイスができること。経験豊富なエージェントだからこそ可能な、納得の仕事探しをサポートします。

アカウンタンツマガジン47号「事務所探訪」にご登場いただいた税理士法人チェスター
アカウンタンツマガジン47号「事務所探訪」にご登場いただいた税理士法人チェスター