脱炭素経営に求められる新たな再エネ調達手法と調達を成功させるための検討ステップ【JPIセミナー 1月20日(木)開催】

【会場受講】又は【ライブ配信受講】をお申込の場合は、セミナー終了3営業日後から、4週間何度でもアーカイブをご視聴いただけます。

日本計画研究所は、みんな電力(株式会社UPDATER) 専務取締役 事業本部長 三宅 成也 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
◆セミナー終了後(アーカイブご視聴後)、講師へのご質問やお取次ぎもさせて
 いただきます。
◆講師やご参加者同士での人的ネットワークが構築され、新たなビジネスの創出
 に、大変お役立ていただいております。

再エネ調達のグローバルスタンダードと日本で取りうる選択肢とは

脱炭素経営に求められる新たな再エネ調達手法と調達を成功させるための検討ステップ

〔講義概要〕

近年ESG投資家からの評価を受けて、脱炭素経営に舵を切る企業が増えています。その中で欠かせない再エネ電力の調達に対するニーズが高まっていますが、日本における再エネ調達は欧米に比べてその基準が明確でないこと、及びコスト負担の面で企業にとってハードルの高いものになっています。
本セミナーでは再エネ電力調達としてのグローバルスタンダードと日本で取りうる選択肢を説明し、この導入を成功させるための検討ステップをガイドします。また最新の再エネ調達手法として注目されているコーポレートPPAについてもその概要を解説します。

〔講義項目〕

1.投資家が迫る脱炭素経営
2.再エネ活用を企業価値の向上につなげる
3.RE100が認める再エネの調達手法とは?
4.再エネ調達を成功させるための検討ステップ
5.みんな電力の再エネ取引プラットフォームENECTIONについて
6.最新の再エネ調達手法「コーポレートPPA」について
7. 関 連 質 疑 応 答
8. 名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

〔講  師〕

みんな電力(株式会社UPDATER)
専務取締役 
事業本部長
三宅 成也 氏

〔開催日時〕

2022年01月20日(木) 16:30 - 18:30

〔会  場〕

JPIカンファレンススクエア
東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL:03-5793-9761
FAX:03-5793-9766

〔参 加 費〕

▶︎【会場 または ライブ配信受講】
 ※セミナー終了3営業日後から4週間何度でもアーカイブもご視聴いただけます。
 1名 : 33,110円(資料代・消費税込)
 2名以降 28,110円 (社内・関連会社で同時お申込しみの場合)
▶︎【アーカイブ配信受講のみ】 1名 : 33,110円 (資料代・消費税込)


〔詳細・申し込み〕

〔ライブ配信・アーカイブ配信について〕

【お問合せ】

JPI 日本計画研究所
〒106-0047東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL.03-5793-9761  FAX.03-5793-9766
URL  https://www.jpi.co.jp

【株式会社JPI(日本計画研究所)】

“「政」と「官」と「民」との知の懸け橋”として国家政策やナショナルプロジェクトの敷衍化を支え、国家知の創造を目指す幹部・上級管理職の事業遂行に有益な情報をご参加者を限定したリアルなセミナーという形で半世紀、提供し続けています。