クラウドファンディング「コロナで売上が減った愛媛県の蔵元を応援! 愛媛の日本酒応援購入プロジェクト」を開始

JA全農のグループ会社である全農ECソリューションズ(株)が開設したクラウドファンディングサイト『AGRISSIVE!(アグリッシブ)』で、10月25日(月)から11月30日(火)の間、「コロナで売上が減った愛媛県の蔵元を応援!愛媛の日本酒応援購入プロジェクト」を実施しています。

愛媛県では古くから日本酒造りが盛んでしたが、飲食店の時短営業やお酒の提供自粛などで国内の日本酒の需要は大きく減少しました。また、愛媛県と県内蔵元が4年前から協力して進めてきた日本酒の海外輸出プロジェクトも大きな打撃を受けました。
このプロジェクトは支援者の皆様に、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で国内外における需要が減ってしまった愛媛県産の日本酒を応援購入していただくプロジェクトです。

新潟や東北地方を代表する淡麗・辛口な日本酒とは違った、旨口な日本酒をお届けします。ぜひ、日本酒を応援購入いただき、おうちじかんを楽しんでいただければと思います。

プロジェクトページ https://agrissive.com/shop/g/g1500/

(1)プロジェクト紹介

 実行者   愛媛県酒造組合
 目標金額  30万円
 募集期間  2021年10月25日(月)~11月30日(火)まで
 リターン品 愛媛県の日本酒各種

(2)愛媛県酒造協同組合 栗栖さんのコメント

どの蔵元も顔では笑って、心で泣いている状況です。一日も早く皆様がにこやかにお酒を飲めるようになることを切に願っています。もちろん、ひとり家でお酒を楽しんでもらうのもいいですが、みんなで一緒に外でお酒を酌み交わせる日がきてくれればと思っております。

(3)プロジェクトに参加する蔵元とリターン品の紹介

①栄光酒造株式会社   酒仙栄光 純米大吟醸 LaughwithSAKE

②協和酒造株式会社   初雪盃 MON-純米大吟醸
③株式会社八木酒造部  山丹正宗 純米大吟醸 刀 
④石鎚酒造株式会社   石鎚 純米吟醸 山田錦50
⑤首藤酒造株式会社   寿喜心 しずく媛 純米吟醸酒
⑥武田酒造株式会社   日本心 道 純米大吟醸
⑦近藤酒造株式会社   華姫桜(はなひめさくら)純米吟醸しずく媛
⑧梅錦山川株式会社   梅錦 里海の環
⑨養老酒造株式会社   養老純米吟醸 風の里
⑩中城本家酒造合名会社 城川郷 特別純米酒 尾根越えて

中予・南予4本セット
中予・南予4本セット
東予6本セット
東予6本セット

単品やセット、定期便のリターン品も準備してお待ちしております。

食と農のクラウドファンディングサイト「AGRISSIVE!」について

AGRISSIVEでは、自然災害で被災した産地・生産者の農畜産物の応援購入プロジェクト、新規作物の栽培にチャレンジしたい生産者や6次産業化商品を開発したい事業者のプロジェクトなどを、クラウドファンディングサイトを通して応援いたします。

支援者のみなさまには、プロジェクトを通して実行者からの活動報告を配信、プロジェクトが成立した場合はその産地ならではの特産物をリターン品として送るなど、産地とのつながりを育みます。