【「すみっコぐらし」デザインが新登場!】手のひらサイズのエコバッグ「NANOBAG」蔦屋家電で常設販売開始!

人気のスケッチ柄に加え、新発売の「すみっコぐらし」デザインも登場!

累計販売個数が16万個を突破した手のひらサイズのエコバッグ「NANOBAG(ナノバッグ)」を販売する株式会社Cycle(代表:飯田 航、本社:東京都豊島区、以下Cycle)は2023年7月10日(月)から9月26日(火)にかけて、 蔦屋家電(二子玉川)にてポップアップストアを出店し、手のひらサイズのエコバッグ「NANOBAG」を期間限定で販売しておりましたが、大好評の声を受けて常設にて販売することが決定しました。期間中人気だったスケッチ柄に加え、9月に販売開始した「すみっコぐらし」デザインのNANOBAGも揃えており、子供から大人までより多くのニーズに応える万全の品揃えで展開します。

「星空」
「星空」
「ボーダー」
「ボーダー」
「集合」
「集合」

「すみっコぐらし」デザインのNANOBAGは、 蔦屋家電(二子玉川)以外にもライフスタイル雑貨店「editorial」(表参道店、ミッドタウン八重洲店、阪神梅田店、渋谷宮下パーク店)でも販売しており、毎日多くの人が行き交う東京・大阪の中心地で展開しています。広げた場合のサイズが横約40センチ、縦約37センチの大きさで、容量は19リットル、耐荷重は30キロまでとNANOBAGの機能はそのままで、3種類のカラーをご用意しています。9月に販売開始して以降NANOBAGユーザーに加えて、「すみっコぐらし」ファンにもお求めいただいたことで、より幅広い世代の方に提供することができ、今後もニーズが高まっていくと期待しています。

蔦屋家電(二子玉川)に「NANOBAG」コーナーが常設設置

蔦屋家電内 「NANOBAG」コーナー
蔦屋家電内 「NANOBAG」コーナー

常設販売に合わせて、蔦屋家電(二子玉川)ではNANOBAGコーナーが展示されています。新発売の「すみっコぐらし」デザインのみならず、NANOBAGユーザーに人気のスケッチ柄等、バリエーション豊かな商品を展示しています。レジすぐ近くのわかりやすい場所にあるので、多くの方の目に入りやすく、気軽に手に取ってもらえるような立地に展示しています。

「すみっコぐらし」デザインNANOBAGについて

「すみっコぐらし」NANOBAG
「すみっコぐらし」NANOBAG

商品名:「すみっコぐらし」NANOBAG
価格:税込2,800円
サイズ(袋部分を広げた状態):横約40センチ、縦約37センチ
重量、厚み:25グラム、0,05ミリ
容量:19リットル
耐荷重:30キログラム
素材:リップストップナイロン
カラー:3種類、「星空」、「ボーダー」、「集合」
ホームページ:https://nanobag.info/portfolio/sumikkogurashi/
販売店:
editorial(表参道・ミッドタウン八重洲・阪神梅田・渋谷宮下パーク)
ライフスタイル雑貨店「Editorial」ウェブサイト:
https://the-editorial.com/
ライフスタイル雑貨店「Editorial」オンラインショップ:
https://store.the-editorial.com/
蔦屋家電(二子玉川)
https://store.tsite.jp/futakotamagawa/

フォトギャラリー

星空/ブラック
星空/ブラック
ボーダー/グレー
ボーダー/グレー
集合/ブルー×ピンク
集合/ブルー×ピンク
3色展開
3色展開

NANOBAGとは

「NANOBAG」は、手のひらサイズで25グラムと非常に軽いうえに大容量19リットルで耐荷重が約30キロまでOK、スーパーや普段使いまで幅広く利用できる点が受けて、累計販売数が16万個を突破しました。「素材が薄いため、ポケットに、くしゃくしゃのまま収納できる」といった合理性も評価されています。「使い分け」をしたいとして3個まとめ買いするお客様もおり、エコバッグを超えたファッションバッグとしても利用されています。

NANOBAG公式通販サイトはこちら:

株式会社Cycleについて

企業名:株式会社Cycle(旧:A-Trade合同会社)
    令和3年3月1日より株式化、社名変更
所在地:東京都豊島区西池袋4-28-13 パークサイド西池102
設立: 平成29年3月1日
代表: 飯田 航
資本金:5,000,000円
事業内容:海外スポーツ・健康・アート・環境関連用品の日本国内販売、日本国内における各種マーケティングの提案、および実施、各種スポーツ関連イベント開催、海外EC関連事業 など