日本のジャズ音楽のシーンにおいて極めて強い個性を発揮する2人のピアニストによるライブ『ソロピアノ × 2台のピアノ』開催!カンフェティにてチケット発売

Owl Wing Record主催『ソロピアノ × 2台のピアノ vol.1・vol.2』〜2人のジャズピアニストの共演〜 がそれぞれ開催されます。
・vol.1
日時:2022年8月28日(日)
会場:王子ホール(東京都中央区)

・vol.2
日時:2022年9月17日(土)
会場:王子ホール(東京都中央区)

チケットはそれぞれカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 ⼤剛)にて8月8日(日)より発売です。


『ソロピアノ × 2台のピアノ vol.2』〜2人のジャズピアニストの共演〜
カンフェティにて8月8日(月)19:00よりチケット発売開始
http://confetti-web.com/owlwingrecord/

公式Twitter
https://twitter.com/aratake331

Owl Wing Recordが主催するホール公演。
ジャズクラブやライブハウスでは味わえない、上質な響きの中でのライブ。

当企画は、日本のジャズ音楽のシーンにおいて極めて強い個性を発揮し多くの支持を得てきたピアニストを選び、
ピアノ2台でのデュエットコンサートを開催するというものです。

ソロピアノシリーズで音源を発売する、渋谷毅、永武幹子、両名によるピアノソロ&連弾(ピアノ二台も案)
日本ジャズ界の巨匠と人気若手ピアニストによる、他では聴けないプレミアムライブ。
出演者は以下の2名です。

この組み合わせでのコンサートは初の試みで、
極めて新しい音楽が生まれる貴重な機会となるでしょう。
それぞれが各自の思想と美意識で独自の音楽を作り上げ世に問うてきた実力と人気を兼ね備えたピアニストで、
アメリカで生まれ今もアメリカの現在進行形の文化であるジャズ音楽を、日本という地で、
日本の過去の音楽家の達成や自身の感性に背かず深化させてきたアーティストです。

この新たな試みとしてのコンサートは、日本のジャズの21世紀の成果になることはもちろん、
日本の21世紀の音楽文化、さらには芸術文化の最も新鮮で豊かな成果となるに違いありません。

Owl Wing Record主催『ソロピアノ × 2台のピアノ vol.1』〜2人のジャズピアニストの共演〜

公演日:2022年8月28日(日) 15:30開場/16:00開演
会場:王子ホール(〒104-0061東京都中央区銀座4丁目7-5)

■出演
・渋谷毅(Takeshi Shibuya)
NHK「おかあさんといっしょ」の楽曲制作、坂本九「見上げてごらん夜の星を」の編曲、
映画「嫌われ松子の一生」などの音楽制作から、
カウンターカルチャーやアングラ文化を愛する層に強い支持を得た伝説のシンガーソングライター浅川マキとの長年の共演、また「アケタの店」など中央線ジャズと呼ばれる日本独自の音楽性に溢れるジャズクラブでのソロピアノコンサートまで、幅広い場でその美しく静謐で訥々とした、親しみと味わいのあるピアノを演奏してきた大ベテラン。

・永武幹子(Mikiko Nagatake)
本田竹広や富樫雅彦などジャズのレジェンドの楽曲と自己の楽曲を取り上げ、新たな日本のジャズを提示するトリオ「J.J.Soul」をはじめ、自己名義でのトリオや、増尾好秋(g)や酒井俊(vo)といったベテランミュージシャンたちにもその実力を高く評価されている、しなやかでパワフルなスタイルを持つ新鋭ピアニスト。

■チケット料金
全席自由 6,000円

Owl Wing Record主催『ソロピアノ × 2台のピアノ vol.2』〜2人のジャズピアニストの共演〜

公演日:2022年9月17日(土) 15:30開場/16:00開演
会場:王子ホール(〒104-0061東京都中央区銀座4丁目7-5)

■出演
・田中信正
繊細さと躍動感、耽美的かつ唐突な狂気をも孕んだ、極めてダイナミックかつアヴァンギャルドな演奏スタイルで、自己のバンド名に「KARTELL」や「作戦失敗」という言葉を含むような極めてユニークな感性の中堅ピアニスト。

・荒武裕一朗
当企画プロデューサー。上記3名のピアニストを敬愛し、各々のソロピアノCDをプロデュース及びリリースした
Owl Wing Record 代表にして、なおかつ自身も抒情的なメロディによるオリジナル曲と美しいピアニシモの音色を持ち、共演者を最大限活かすスタイルで多数の作品やコンサートを世に問うてきたピアニスト。

■チケット料金
全席自由 6,000円