アマチュアのボクシング選手、格闘家を応援する インタビューメディア「BRIDGE OF DREAMS」が2023年は更に強化へ!

最新号は、桜井"マッハ"速人の門下生「當銘 政斗」が登場!

スポーツ全般、生活雑貨を中心に国内総合代理店を務める株式会社Cycle(代表:飯田 航、本社:東京都豊島区、以下Cycle)は、2022年4月に立ち上げ、学校や団体含めて、アマチュアで活躍するボクシング選手、格闘家(MMA選手)の活動を支援し、その選手をインタビューするメディア「BRIDGE OF DREAMS」が、2023年に更にパワーアップします。

第1弾 愛知県のボクシング部強豪校『菊華高等学校』
第1弾 愛知県のボクシング部強豪校『菊華高等学校』
第2弾 岐阜県のボクシング部強豪校『中京高等学校』
第2弾 岐阜県のボクシング部強豪校『中京高等学校』

『プロを目指すアマチュア選手に明かりを照らし続けること』そういう想いからCycleで立ち上げたインタビューメディア「BRIDGE OF DREAMS」は、愛知県のボクシング部強豪校『菊華高等学校』を皮切りに、岐阜県のボクシング部強豪校『中京高等学校』を取材。

その後、小学生ボクサーや車いすボクシングも在籍する長崎県佐世保市のボクシングジム『ウルフパック・ハウス・ボクシングジム』や、沖縄で活躍する現役高校1年生の格闘家、そしてオリンピック選手も輩出し、ボクシングジムのFCチェーンを日本で初めて展開する『シュガーナックルボクシングジム』など、実力派のアマチュアボクサーから、新しい取り組みを行うジムや将来有望な格闘家などを1年通じて幅広く紹介してきました。

第3弾 障がい者スポーツ 車いすボクシング
第3弾 障がい者スポーツ 車いすボクシング
第5弾 沖縄で活躍する高校1年生 知名昴海
第5弾 沖縄で活躍する高校1年生 知名昴海

■プロ選手やフィットネス業界にも注目。「BRIDGE OF DREAMS」を拡張へ

2023年の「BRIDGE OF DREAMS」は、これまでのアマチュアを支援するモデルに加え、今年の3月を目途に現役のプロ選手も対象とし、プロになるまでにどういった苦労やプロとして新たに取り組む姿勢など、アマチュア選手にとってもためになるインタビューメディアに拡張して参ります。
「フィットネスギアがこの数か月で売上が2倍に」(Cycle代表・飯田航)と、格闘技だけではなくフィットネスギアの売上も好調という背景から、プロで活躍するフィットネス選手のインタビューも増やしていく計画です。

■格闘技との出会いが1人の若者の人生を変えた

第7弾は修斗四天王の一人、桜井"マッハ"速人の門下生「當銘 政斗」
第7弾は修斗四天王の一人、桜井"マッハ"速人の門下生「當銘 政斗」

このたび新たにインタビューしたのは、沖縄出身の総合格闘家の18歳。
2022年の6月に上京し、プロを目指してパンクラスやアマチュア修斗の世界へ飛び込んだ當銘政斗(とうめ まさと)さんです。
中学を卒業後に仕事につき、友達の誘いで何気なく参加した格闘技の体験会。
ボコボコにされたものの、格闘技の面白さにまんまとハマってしまった選手のひとり。彼は、勉強が得意ではなかったものの、格闘技が強くなるための座学なら「集中して勉強できる」というほど。
現在、修斗四天王の一人、桜井"マッハ"速人が運営するジムでプロを目指しており、「當銘さんからSNSを通じてスポンサーになって欲しいとラブコールを貰った。
そういう積極的なアマチュア選手は今後もサポートしていきたい」(Cycle代表・飯田航)と考えています。

パンクラスやアマチュア修斗で活躍が期待される・當銘政斗のインタビュー記事はこちら

■「RDX® SPORTS」とは

イギリスで人気を博しているボクシングMMA&フィットネスブランド
イギリスで人気を博しているボクシングMMA&フィットネスブランド

RDX® SPORTS」は、1999年に英国・マンチェスターで誕生した格闘技・フィットネスメーカーです。
ボクシングは、これまでもそうですが庶民には馴染みが薄く、プロが愛用する高価格なものが主流でした。
現在でもプロ用のグローブは2、3万円から10数万円するものまで存在し、強い衝撃や擦れにより消耗しやすいものです。
そこで『もっとボクシングを身近なものにしたい』というメーカーの想いから、現在では世界特許まで取得した独自の製造方法によりパキスタンに自社工場を構え、丈夫で高品質、低価格なボクシング製品を作ることに成功しました。
現在ではBoxing、MMA (格闘技)、フィットネスの分野で世界的に認知されるブランドまでと成長しています。
「RDX® SPORTS」は、アマチュアスポーツ、学生スポーツを応援することをスローガンに掲げ、チャレンジとパフォーマンスに寄り添えるブランドを目指しています。
2022年7月に開催された展示会・スポルテックでは、来場したパーソナルトレーナーに盛況で、多くのジム、フィットネス施設に導入頂きました。

スタンディングバッグを導入した六本木にある『𝐁𝐎𝐍𝐃'𝐒 𝐆𝐘𝐌』
スタンディングバッグを導入した六本木にある『𝐁𝐎𝐍𝐃'𝐒 𝐆𝐘𝐌』
ジムグローブやベルトを導入した目黒にある『Personal gym LABODY』
ジムグローブやベルトを導入した目黒にある『Personal gym LABODY』

販売サイト

・公式サイト:https://sportsimpact.shop/
・Amazonサイト:https://www.amazon.co.jp/rdx
・楽天市場公式サイト:https://www.rakuten.ne.jp/gold/sportsimpact/rdx/
・ヤフーショッピングサイト:https://store.shopping.yahoo.co.jp/sportsimpact/
・RDX SPORTS JAPAN「au PAY マーケット」店:https://wowma.jp/user/64841385

Webマガジン「BRIDGE OF DREAMS」:https://sportsimpact.jp/bridge-of-dreams-top/

■株式会社Cycleについて

企業名:株式会社Cycle(旧:A-Trade合同会社)
    令和3年3月1日より株式化、社名変更
所在地:東京都豊島区西池袋4-28-13 パークサイド西池102
設立: 平成29年3月1日
代表: 飯田 航
資本金:5,000,000円
事業内容:海外スポーツ・健康・アート・環境関連用品の日本国内販売、日本国内における各種マーケティングの提案、および実施、各種スポーツ関連イベント開催、海外EC関連事業 など