【お花を救う】華道家『假屋崎省吾邸にいける』展にて規格外のガーベラを展示!

2020スマイルフラワープロジェクトからフラワーロス解消のために「規格外のガーベラ」を假屋崎省吾さんに素敵に活用していただきました!

株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(本社:富山県射水市、代表取締役社長 松村吉章)が運営する「2020スマイルフラワープロジェクト」は、フラワーロスの問題に取り組むプロジェクト。コロナ禍で多くのイベントの縮小、中止の影響を受け、農家さんのもとで愛情たっぷりに育てられたお花たちが輝ける場所を失ってしまっています。そんなお花を1輪でも多く救いたい、花農家さんの力になりたい。花いっぱいの未来を守っていくために、今できることを形にしたいと様々な取り組みを進めています。

本邦初公開! 華道家『假屋崎省吾邸にいける』展にて「規格外のガーベラ」が展示されています!

フラワーロス解消のための今回のプロジェクトでは、華道家の假屋崎省吾さんのご賛同をいただき、假屋崎さんが主催した華道の展覧会に、スマイルフラワープロジェクトが農家さん応援として専門的に取り扱っている「規格外のガーベラ」を会場のさまざまなところに飾っていただきました。
ご来場される方々へ、「規格外のガーベラ」の個性的な魅力も楽しんでいただけたら幸いです。

今まで捨てられていた、「規格外のガーベラ」とは・・・

規格外のガーベラとは、農家さんからの出荷段階で茎の曲りや花びらのほんの少しの欠けによって規格外とされてしまったガーベラで、今まではロスされてしまっていたお花たちです。
今回、私たちはこのようなお花たちも個性のある新鮮なお花として、その10本十色の魅力をみなさまにお届けしたいと考え、規格外で捨てられてしまうお花たちの救済プロジェクトを実現しました。

「規格外のガーベラ」プレゼントキャンペーンも実施中!!

2020スマイルフラワープロジェクトの公式Twitterをフォロー&リツイートしてください。
抽選で5名様へ「あなたの年の数だけ規格外のガーベラ」をプレゼントいたします!
この機会に是非、少し個性的なお花の魅力をお楽しみください!

なお、農家さん応援企画「規格外のガーベラ」は020スマイルフラワープロジェクトの特設サイトでも販売中です!
■2020スマイルフラワープロジェクトの特設販売サイト
 https://jfc.thebase.in/items/47243413

プレゼントキャンペーン
プレゼントキャンペーン

【展覧会】華道家『假屋崎省吾邸にいける』〜假屋崎省吾 × 花教室生徒の競演〜

花を愛し、天賦の才によって独自の創作活動を展開する假屋崎省吾氏。
繊細かつ大胆な作風と独特の色彩感覚は唯一無二の存在であり、国内はもちろん国際的にも高く評価されており、「美をつむぎだす手」から生まれる花の芸術は、他に類を見ない圧倒的なスケールで多くの人々を魅了し続けています。
本展覧会は、今まで一般公開していなかった假屋崎省吾氏自身が全てデザインした私邸(東京:表参道)を花教室生徒との競演で豪華絢爛に彩ります。ヨーロピアンテイストの建物と華道歴40周年を目前にした天才華道家の作品との美しいコラボレーションをお楽しみください。
■会期:2021年9月15日(水)〜26日(日)

展示会の詳細
展示会の詳細
会場:假屋崎省吾氏の私邸
会場:假屋崎省吾氏の私邸
会場へのエントランス
会場へのエントランス
假屋崎省吾氏によるサイン会
假屋崎省吾氏によるサイン会

「規格外のガーベラ」の展示

規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示
規格外のガーベラの展示

2020スマイルフラワープロジェクト

 昨年4月、コロナにより突如顕在化した「フラワーロス」という社会課題の解決に向け、行き場を失った花を買い取りD2Cにて販売する「2020スマイルフラワープロジェクト」を発足し、これまでに累計500万本のお花を救って参りました。これまで結婚式やイベントなど業務需要を頼りにしてきた花生産農家さんにとっては、コロナ禍で相次いだキャンセルは大きな打撃でした。買い手がつかないために2020年は市場価格が暴落して史上最低の値を記録しました。また、花業界の構造的な問題として定量的に花屋さんの店頭では廃棄が 年間 1500億円あると言われています。(NHK『有吉のお金発見 突撃!カネオくん』より)
規格外によるお花の廃棄は、総生産本数の15〜20%も存在しています。
年間総生産本数35.3億本のうち、実に7億600本にもなるわけです。(推定)
また、出荷段階などで切り落とされる茎や葉も大量に存在しています。
弊社ではこれらにフォーカスし、出来るだけ多くのお花を新鮮なうちにたくさんの方へお届けする新たな市場開拓や販売手法の多様化を図るのと同時に、棄てられる運命にあるその花の命を美しい色として布に移し、あるいは香りとして抽出し新たないのちの宿り先としてアップサイクルすることで花一輪残さず 一滴残さずその命を活かしてゆきたいと考えております。

株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション

<事業内容>
 富山県を拠点とし、北陸関東・関西にも展開する国内ベスト5に入る花き流通業者である。ベトナムにも現地法人を有し、当地で花き・食料品の栽培及び販売を行う。
 市場から仕入れた花き・自社生産した花卉を法人・個人向けに販売している他、生花教室・生花装飾.ブライダル事業、コンサルタント事業まで、国内外で「花き」にかかるトータル商品・サービスを展開しています。

本社所在地:富山県射水市流通センター水戸田 2-3-1
代表   :代表取締役社長 松村吉章
設立   :1996年3月
資本金  :5,000万円
URL :https://www.hanamatsu.co.jp