新建ハウジング、生活者向け家づくりメディア 「jimosumu(ジモスム)」プレオープン!

地域のつくり手(工務店)を応援する専門メディア・新建ハウジングでは、生活者に向けて、住宅専門紙ならではの家づくり・リフォーム情報を提供するオンラインメディア「jimosumu(ジモスム)」を9月1日にプレオープンしました。

■jimosumu
https://jimosumu.com/

「jimosumu(ジモスム)」とは、新建ハウジングが発刊してきた、生活者と工務店をつなぐ冊子のブランド名。
ジモスム=地元に住む=家を建てる・リフォームするなら地元の工務店で=地元暮らしを豊かに楽しく=そして地元の経済を回そう、といった思いを込めています。

【 jimosumu(ジモスム)の目的 】

・工務店とその家づくりの魅力、地元に住む豊かさ・楽しさを生活者に伝える
・家づくり・リフォーム情報があふれるなかで、信頼される確かな情報源となる
・生活者向け書籍やコンテンツの販促、さらには企画・制作を行う

「jimosumu(ジモスム)」は、2020年6月時点で、月間アクティブユーザー数6300万人・会員登録数260万人を突破した急成長中のSNSメディア「note(ノート)」をプラットフォームに用いています。

noteは、簡単に言えば「長く書けるTwitter」。
ブログ的にテキスト+写真で発信できるだけでなく、音声、動画など掲載でき、コンテンツの課金も可能で、工務店のみなさまの情報発信に活用できるメディアです。

住宅専門メディアの発信する家づくり情報、関連書籍情報が満載です。プレオープンですが、今後情報を拡充していきます!