タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂」 6/18(金) 台湾名物「魯肉飯(ルーローハン)」にピリ辛『麻辣魯肉飯』新登場!

豆乳と野菜でヘルシー「トマトとアボカドのクリームバジル涼麺」夏季限定で同日新発売

 株式会社オアシスティーラウンジ(東京都港区、代表取締役 木川瑞季)が運営する革新的アレンジティーと台湾茶食のカフェ「春水堂(チュンスイタン)」は、2021年6月18日(金)から台湾名物の魯肉飯(ルーローハン)に春水堂のオリジナルの麻辣ダレを和えたピリ辛の『麻辣魯肉飯』を新発売いたします。また同日より、まろやか豆乳ベースの『トマトとアボカドのクリームバジル涼麺』を期間限定で新発売いたします。

台湾名物「魯肉飯(ルーローハン)」にピリ辛『麻辣魯肉飯』新登場
台湾名物「魯肉飯(ルーローハン)」にピリ辛『麻辣魯肉飯』新登場

▼台湾グルメに欠かせない名物ご飯のピリ辛が新登場!

「春水堂」は1983年に台湾で創業した台湾カフェです。タピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗以上を展開しております。2013年に春水堂初の海外展開となる日本の代官山店をオープン以来、様々な茶葉を使用し品質にこだわった上質なドリンクやスイーツで「タピオカドリンク」や「台湾スイーツ」のブームを牽引してまいりました。
 この度新登場の『麻辣魯肉飯』は八角などの香辛料とともに甘辛く煮込んだとろとろの豚の角煮を白米にトッピングしていただく春水堂でも大人気の台湾ご飯「魯肉飯」に、春水堂オリジナルの麻辣ダレを和え、更にスパイスをトッピングしてピリ辛に仕上げました。また、同日より夏季限定発売の「トマトとアボカドのクリームバジル涼麺」は、台湾グルメに欠かせない豆乳がベースとなるタレにトマト・アボカド・カイワレなど旬の野菜をトッピングした涼麺です。まろやかな豆乳にコクのあるクリームチーズとさわやかなバジルペーストを組み合わせたタレに、春水堂オリジナルのもちもち中華麺をからめながらいただきます。タレのコクとバジルの風味やトッピングの野菜がバランスよく、暑い季節にもさっぱりとお召しあがりいただけます。

◆商品概要

商品名 : 『麻辣魯肉飯』900円(税込)
      『トマトとアボカドのクリームバジル涼麺』950円(税込) 
発売日  : 6月18日(金)*トマトは夏季限定(~9月上旬)
販売店舗 : 全国18店舗にて販売(ルミネエスト新宿店以外)

▼夏の期間限定人気商品が同日復活!

夏季限定『タピオカマンゴーミルクティー』
夏季限定『タピオカマンゴーミルクティー』

ほんのり酸味のきいた濃厚なマンゴーを贅沢に使い、さわやかな香りのジャスミンティーとミルクにブレンドし、たっぷりのクリームとマンゴーソースをトッピングした、爽やかな一品。

商品名 :『タピオカマンゴーミルクティー』750円(税込)
発売日 : 6月18日(月)~9月上旬
販売店舗:全店舗

夏季限定「塩鶏レモンスープ涼麺」
夏季限定「塩鶏レモンスープ涼麺」

たっぷりのレモンとマリネした塩鶏、冷やした鶏ガラスープのすっきりとした味わいで夏にぴったりの涼麺。

商品名 :「塩鶏レモンスープ涼麺」900円(税込) 
発売日  : 6月18日(月)~9月上旬
販売店舗 : 全国18店舗にて販売
(ルミネエスト新宿店以外)

◆【春水堂SNS】

Instagram: https://www.instagram.com/chunshuitang/
Twitter: https://twitter.com/chunshuitang
Facebook: https://www.facebook.com/chunshuitang.japan

【春水堂(チュンスイタン)】とは

台湾カフェ「春水堂」
台湾カフェ「春水堂」

タピオカブームの火付け役とも言われる春水堂は台湾・台中で1983年に創業した台湾カフェ。時代に合わせた革新的なお茶の飲み方を開発する中、伝統のホットティーをアイススイートティーとして広く定着させたほか、台湾ローカルスイーツの「タピオカミルクティー」発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗以上を展開する国民的人気カフェ。2013年に東京・代官山へ日本初出店した際には3時間待ちの行列ができる店となり、ヘルシーで素材感たっぷりのアレンジティーやスイーツで“台湾スイーツブーム”を巻き起こしました。革新的アレンジティーと台湾著食のカフェとして、現在東京、大阪、福岡など全国に19店舗を展開中。