幻想的な雅楽の音色で心癒やされる時間を!

日本古来の楽器が奏でる格調高き雅楽の魅力を美しい4K動画で公開!

楽師 山田文彦によるアルバム「雅音成就」を4K動画と共に

「雅楽」という日本古来の音楽を新たな形で紹介する気鋭の楽師、山田文彦渾身のアルバム「雅音成就」。従来の雅楽録音には無い独演による収録技法は、演者が千年の時空を彷徨が如く奏でる生々しい息遣いを伝え、リマスターされた音源はその音彩に雅な香りを加えている。本アルバムを4K動画やバイノーラル音源などの高画質、高音質が豊富で美しい映像と癒やしの音楽が話題となっているYouTubeチャンネルの「CROIX HEALING(クロア ヒーリング)」より動画公開しました!悠久の調べを美しい動画と共に楽しむひとときを。是非ご覧下さい。

Gaon Jyouju / 雅音成就

雅楽とは・・・

雅楽は1200年以上の歴史を持ち、日本の古典音楽として、また世界の古典音楽として外国でも非常に高く評価され、日本古来の儀式音楽や舞踊などと、仏教伝来の飛鳥時代から平安時代初めにかけての400年間あまりの間に、中国大陸や朝鮮半島から伝えられた音楽や舞、そして平安時代に日本独自の様式に整えられた音楽などです。奈良時代・平安時代から、雅楽の演奏は宮廷は勿論、寺院や神社において盛んに演奏されました。そして1000年以上、京都・奈良・大阪の専門の演奏家によって伝承され続けました。明治時代に宮内庁式部職楽部が創設され雅楽を伝承しています。最近は、民間の雅楽の演奏団体も増えてきています。(日本雅樂會HPより引用)

山田文彦氏が主宰の日本伝統舞台芸術(雅樂千年乃会)のご紹介はこちら

山田文彦(FUMIHIKO YAMADA) プロフィール

アルバム 「雅音成就」 (2019リマスターバージョン)

関連アルバム 「春日るり子 / 百花繚乱」(2019リマスターバージョン)