世界最大規模の国際食品コンテスト「Great Taste Awards」において、末吉製茶工房の日本茶が二年連続「3つ星」受賞の快挙!

鹿児島で自園自製の日本茶を取り扱う合同会社末吉製茶工房(所在地:鹿児島県曽於市、代表:又木健文)は、イギリスのThe Guild of Fine Foodが主催する「Great Taste Awards」において、最高評価である「3つ星」を二年連続で受賞いたしました。
鹿児島県産の日本茶(かぶせ茶)が二年連続で「3つ星」を受賞することは初の快挙となりました。

自園自製自販の茶畑
自園自製自販の茶畑

Great Taste Awards(グレートテイストアワード)とは

1994年に設立されたイギリスの高級食品小売組合(The Guild of Fine Food)が主催する世界最大規模かつ歴史の長い食品の国際コンテストで、「食のオスカー」とも呼ばれています。
今では毎年1万点を超えるエントリーがあり、2022年は世界各国から14,205点の出品がありました。

グレートテイストアワードの審査基準で重要視されているのは「味」です。
一流シェフやバイヤー、高級食品の小売業者、レストラン経営者、食品評論家等による厳しい審査が行われ、最も評価の高いものから順に3つ星~1つ星で評価されます。

特に、最高金賞である3つ星は、例年、全エントリーの内1~2%程度の商品しか受賞することができず、 「日常では滅多に出逢えないような美味しさに贈られる」という大変貴重な賞となります。
2022年においても、約6割の商品には星も与えられず、3つ星を獲得できたのは全体の1.7%、2つ星は8.7%、1つ星であっても28.7%と、非常に狭き門でした。

「受賞商品」及び受賞内容

・「郷里の華 さえみどり」
   二年連続 最高3つ星 受賞(四年連続入賞)

最高「3つ星」受賞
最高「3つ星」受賞

・「郷里の華 松印」
   2つ星 受賞(二年連続入賞)

・「馨し」
   1つ星 受賞(三年連続入賞)

・「梅印」
   1つ星 受賞(初出品初入賞)


<代表 又木健文コメント>

この度は、名誉ある賞を二年連続で受賞できたことに大変驚いていると同時に、心から嬉しく思っております。

言うまでもなく、この受賞は決して個人の力だけで辿り着けるようなところではありません。
ひとえに、日頃からご愛顧くださっている皆様、一緒にお茶作りに取り組んでくれる方々、地域のお茶振興を図っていただいている関係機関の皆様、より良いお茶づくりのために共に切磋琢磨できる同じ生産者の方々、関わってくださる本当に沢山の皆様のご協力とご支援のお蔭です。
心から感謝申し上げます。

末吉製茶工房は、300年先も、お茶と、お茶を通じて創造する「余韻のある暮らし」を届け続けることを理念として掲げております。
これから先、もっと多くの皆様に必要としていただけるよう、ご縁に感謝し、世界中に日本茶の魅力と余韻を届けられるよう邁進して参ります。
いつも本当にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

3つ星受賞商品概要

「郷里の華 さえみどり」

郷里の華 さえみどり
郷里の華 さえみどり
郷里の華 さえみどり
郷里の華 さえみどり

内容量:100g
販売価格:1,260円(税込)

商品特徴:
甘み、旨み、目にも鮮やかな濃緑の水の色、ふわりと抜ける若葉のような香り、そして飲後の余韻…調和のとれたトータルバランス感は、末吉製茶工房のリーフ茶の中で、今、いちばんの逸品です。

オンラインショップ:https://ochawa26gu.sueyoshiseichakobo.co.jp/items/14174116




■Greta Taste Award ホームページ
https://gff.co.uk/awards/great-taste-awards/

■過去の主な受賞履歴はこちら
https://www.sueyoshiseichakobo.co.jp/prizelist/



■会社概要
商号:合同会社末吉製茶工房(ゴウドウガイシャスエヨシセイチャコウボウ)
設立:2017年(平成29年)10月17日
代表者:代表社員 又木健文(マタキタテフミ)
所在地:〒899-8605 鹿児島県曽於市末吉町二之方6174番地2
ホームページ:https://www.sueyoshiseichakobo.co.jp/
事業内容:日本茶の栽培・製造・加工販売、オリジナルブレンド製品の企画・開発