おうちで謎解き×マーダーミステリー「超能力研究所からの脱出」 あなたの推理力・洞察力・観察力が試される! 登場人物になりきってみんなで事件を解決しよう!

謎解き×マーダーミステリー第2弾好評につき、過去公演の再演が決定!

リアル謎解きゲームを使った200以上のイベント企画実績を持つ株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、オンライン型謎解きマーダーミステリー「超能力研究所からの脱出」を2021年1月から再演いたします。(初演:2020年6月)

本公演は、体験型ゲームイベントを企画制作する株式会社ハレガケが初のオンラインで開催するマーダーミステリーイベントです。ユーザー参加型のイベントを得意とする当社は、ウィズコロナに伴う「オンライン化」のニーズに沿ったイベントとして、自分がオンラインゲームに飛び込んだような臨場感を楽しめるイベントを企画し、ご好評いただきました。

現在、オンラインマーダーミステリー第2弾「大怪盗葬奪戦 〜バイバイ、アルセーヌ〜」も好評開催中であり、ユーザーからの「第1弾もやってみたい!」とのご要望も多くいただいたことから、再演を行う運びとなりました。

■イベント特徴

Web会議サービスZOOMを使用した、オンライン公演型の推理謎解きゲームです。参加者それぞれが登場キャラクターとしてゲームに参加します。
参加者にはWEB会議ツールにアクセスして頂き、その場でキャラクター設定が割り振られます。推理や自身の潔白の証明など、真相に近づくために参加者同士でコミュニケーションをとりながら事件解決を目指します。

■ゲーム内容

8人で行うゲームで、参加者それぞれが特殊能力をもった超能力者です。
「超能力研究所で所長が殺された」という事件からゲームがスタートします。
自身の能力を使う・仲間とコミュニケーションをとるなど、自身の行動で物語が進展していく臨場感を楽しめます。

■参加の流れ

1,前売りチケットを購入(今回は7−8名用の貸切公演のチケットのみの販売となります)
2,希望公演日・公演時間を弊社担当者とチケット購入代表者で決定
3,公演当日、事前に送付される案内メールに記載の参加用URLにアクセス ※PC推奨
4,ゲームマスターの指示に従って役を決定しゲームスタート!

<イベント概要>

名  称:オンライン型謎解き×マーダーミステリー「超能力研究所からの脱出」
日  時:お客様と弊社担当者で相談の上決定
集合時間:各開演時間の15分前
所要時間:1公演、3時間半程度(解説を含む)
会  場:Web会議ツールZOOM上での開催
※公演3日前までに、チケット代表購入者に参加用URLと参加方法の詳細をお送り致します。
主  催:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)
サイト:https://nazoxnazo.com/espinstitute_re/

■チケット■

前 売 券:24,000円(税込)/7名〜8名

【推奨環境】

安定した環境でお楽しみ頂くには、PCにてWeb会議ツール「ZOOM」のデスクトップアプリをダウンロードして使用することを推奨しております。

【注意事項】

・PCでのご参加をお願い致します。
・マーダーミステリー未経験の方も、ゲームマスターがサポート致しますのでご安心ください。
・遅刻、欠席は厳禁であり返金対応も致しかねますのでご注意ください。
詳しくはイベントページをご確認ください : https://nazoxnazo.com/espinstitute/

<株式会社ハレガケについて>

謎解きを使ったリアルプロモーションを提案する、リアル謎解きゲームの企画制作を専門とするイベント会社です。(創業:2012年)ニーズごとにゼロから企画提案を行います。謎解き制作会社の中で最も「最新テクノロジー」をイベントに組み込むことに積極的で、チャレンジングな企画が得意です。ARやVR、スマホアプリを活用した自社サービス「テク謎」の事例が多いことも特徴です。
住  所: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階
事業内容: イベント企画制作・運営