演劇を学ぶ大学生による公演を実施 選挙を題材とした、近畿大学文芸学部学生の卒業制作

近畿大学附属新宮高等学校・中学校(和歌山県新宮市)は、平成28年(2016年)10月15日(土)、近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻(大阪府東大阪市)の4年生による、選挙を題材とした演劇「inside BOX~18歳未満お断り~」の公演を行います。

【本件のポイント】
●近畿大学で舞台芸術を学ぶ本校卒業生が、母校における卒業制作の公演を強く希望して実現
●18歳選挙権導入に伴い、選挙に参加して自らの意見を主張することの大切さを訴える内容の演劇公演
●中高生は迫力ある演劇を通じて、選挙に参加する大切さを学ぶ

【本件の概要】
近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻では、演技から批評・研究まで本格的に演劇を学んでおり、舞台芸術専攻准教授の盛 加代子(もり かよこ)ゼミの学生は、今年度の卒業制作として、選挙を題材とした演劇「inside BOX~18歳未満お断り~」の制作に取り組んでいます。
今回は、公演メンバーの一人である本校卒業生が、母校での公演を強く希望して実現することとなりました。本公演を通して、中高生の主権者としての意識を醸成するとともに、社会問題に対して多面的に捉え、自らの考えを構築・主張できる力を育みます。

■日  時:平成28年(2016年)10月15日(土)13:00~(上演時間 約50分)
■会  場:近畿大学附属新宮高等学校・中学校 図書室
      (和歌山県新宮市新宮4966、JR新宮駅から徒歩約20分)
■対  象:本校中高生、保護者
■お問合せ:近畿大学附属新宮高等学校・中学校 TEL(0735)22-2005

【関連リンク】
文芸学部芸術学科舞台芸術専攻 准教授 盛 加代子(もり かよこ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/1086-mori-kayoko.html

公演ポスター
公演ポスター