調理技術教育学会 第2回学術大会

高度養成教育を展開する調理師学校の今がここに‼

令和3年8月17日(火)・18日(水) オンライン開催!

主催:(公社)全国調理師養成施設協会・調理技術教育学会(学会長 服部幸應)

 公益社団法人 全国調理師養成施設協会(会長:服部幸應、所在地:東京都渋谷区)は、本年8月17日(火)・18日(水)に第2回学術大会を開催します。
 外食産業が苦境にさらされる今、「これからの料理人のあり方」を学び、考え、前進できるプログラムが並びます。
 調理師学校教員による研究発表に加え、トップシェフによるパネルディスカッション、調理技術デモンストレーション、ジビエ料理セミナー、研修会などが行われます。

【第2回学術大会】

公式サイト https://www.cte-jatcc.jp (「調理技術教育学会」で検索)からお申し込みいただけます。   

会期:2021年8月17日(火)・18日(水) ※裏面タイムスケジュール参照

会場:辻󠄀調理師専門学校、エコール辻󠄀大阪(大阪市阿倍野区)
開催形式:オンライン開催(ライブ配信・オンラインポスター発表)
テーマ:これからの料理人のあり方
参加費:学会員は無料、非学会員は4,000円
後援:厚生労働省、文部科学省、農林水産省他27団体

企画:

●基調講演・パネルディスカッション:
 司会 辻󠄀芳樹
 講演者・モデレーター 君島佐和子
 パネリスト 米田肇・生江史伸
●特別講演:川崎 寛也
●料理プレゼンテーションと考察:プレゼンター 辻󠄀調理師専門学校
●研修会:大羽哲郎(一般財団法人食品安全マネジメント協会JFSM理事長)
●ジビエ料理セミナー:料理担当 辻󠄀調理師専門学校
●口頭発表  ●ポスター発表

辻󠄀芳樹 辻󠄀調理師専門学校校長 第2回学術大会長
辻󠄀芳樹 辻󠄀調理師専門学校校長 第2回学術大会長
君島佐和子 フードジャーナリスト
君島佐和子 フードジャーナリスト
米田肇 「HAJIME」オーナーシェフ
米田肇 「HAJIME」オーナーシェフ
生江史伸 「レフェルヴェソンス」エグゼクティブシェフ
生江史伸 「レフェルヴェソンス」エグゼクティブシェフ
川崎 寛也 味の素株式会社食品研究所 Executive Specialist
川崎 寛也 味の素株式会社食品研究所 Executive Specialist
大羽哲郎 一般財団法人食品安全マネジメント協会JFSM理事長
大羽哲郎 一般財団法人食品安全マネジメント協会JFSM理事長

【調理技術教育学会とは?】

 調理に関する技術や科学に関する最新の情報を収集・発信し、調理技術の発達、養成教育の水準の向上に寄与することを目的として2019年4月に発足。
 本学会では、調理に関する技術及び科学、養成教育の指導方法を中心とした調査・研究とその発表を通じ、学会員相互の研鑽、交流を促進することとしている。

«ライブ配信タイムスケジュール»

■公益社団法人 全国調理師養成施設協会とは?

1973年(昭和48)設立。全国213校の調理師養成施設(いわゆる調理師学校)を会員とし、調理師養成施設の教育を振興し、内容の充実を図ることを目的としている。
調理師養成教育は、専修学校をはじめとして、高等学校、各種学校、短期大学、大学、短期大学校などさまざまな学校群・教育課程で展開されている。

会長 服部幸應
会長 服部幸應