養鶏用のグローライト市場は、2022年から2030年までの予測期間中に、かなりの収益を上げ、最大CAGR6%で成長すると推定されています。

グローライト市場は、地域に基づいてさらにセグメント化されています。

Research Nester Private Limitedは調査レポート「養鶏のためのグローライト市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

養鶏のためのグローライト市場の成長は、家禽ベースの製品の需要と消費の増加、スマート養鶏慣行の採用の増加と、養鶏に関する技術の進歩の高まりに起因する可能性があります。2030年の家禽肉の消費量は150キロトンを超えると予想されており、2021年には約133キロトンと計算されています。

関連市場レポートのサンプルコピーを請求する@ https://www.researchnester.jp/sample-request-3363

また、いくつかの発展途上国で健康的で生産的な群れを管理するための適切な照明に関連する意識の高まりも、近い将来、市場の成長を促進すると予測されています。さらに、多くの国の政府機関は、家禽のためのエネルギー効率の高い装置の使用の促進に広く関与しており、これは、今後数年間で市場に十分な成長の機会を提供すると予測されています。

アジア太平洋地域の市場は、大型家畜の存在、地域でのグローライトの生産の増加を背景に、予測期間中に最大のシェアを獲得し、注目に値する成長を目撃すると推定されています。2019年、中国はアジア太平洋地域で最大の家禽鳥の資源を持ち、60億羽以上の資源を持っていました。ブータンはまた、その年に家禽の家畜の増加を観察し、その価値は約140万でした。さらに、より長持ちする可能性のある家禽のグローライトの製造に対する製造業者の重要性の高まりも、今後数年間でこの地域の市場を拡大すると予測されています。さらに、ヨーロッパの市場はまた、著名な市場プレーヤーの強い存在と地域のより健康な家禽の重要性の高まりにより、予測期間中に市場で顕著なシェアを占めると評価されています。

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。

● 養鶏のためのグローライト市場は、重大の収益を獲得し、2022ー2030年の予測期間中に6%の最大のCAGRで成長すると推定されています。
● 養鶏のためのグローライト市場は、タイプ別(発光ダイオード(LED)、白熱灯、蛍光灯、および非表示);インストール別(後付け、および新規)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。
● 養鶏のためのグローライト市場における業界のリーダーはAGRILIGHT BV、OSRAM Opto Semiconductors GmbH、General Electric Company、Signify Holding、Illumitex Inc、Gavita International B.V.、Hawthorne Gardening Company、Heliospectra AB、Lumileds Holding B.V、LumiGrow Inc.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。
● 養鶏のためのグローライト市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

関連市場レポートのサンプルコピーを請求する@ https://www.researchnester.jp/sample-request-3363

養鶏のためのグローライト市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
● 北米(米国およびカナダ)
● 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
● ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

● レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

このレポートについて業界の専門家に問い合わせる@ https://www.researchnester.jp/reports/grow-light-for-poultry-farming-market/3363

リサーチ・ネスターについて

リサーチネスターは、戦略的な市場調査とコンサルティングのリーディングサービスプロバイダーです。私たちは、業界、コングロマリット、経営幹部が将来のマーケティング戦略、拡大、投資などについて賢明な決定を下すのに役立つ、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。私たちは、すべてのビジネスが新しい地平線に拡大し、適切なタイミングで適切なガイダンスが戦略的な頭脳を通じて利用可能であると信じています。私たちの箱から出してすぐに使える考え方は、クライアントが将来の不確実性を避けるために賢明な決定を下すのに役立ちます。

お 問い合わせ

AJダニエル

Eメール: info@researchnester.jp
米国の電話番号: +1 646 586 9123
英国の電話番号: +44 203 608 591