【3月2日放送】毎週月曜0時12分、note×テレビ東京連動ドラマ「100文字アイデアをドラマにした!」第7話は、noteのクリエイター・クマキヒロシさんのアイデアが採用!

第7話主演はドラマ初主演の永田崇人に決定

noteとテレビ東京が連動した2020年1月クールのドラマ企画「100文字アイデアをドラマにした!」3月2日放送の第7話は、クマキヒロシさんのアイデア「サブスク彼氏」が採用されました。第7話の主演はドラマ初主演の永田崇人です。

株式会社テレビ東京ホールディングスとnoteを運営する株式会社ピースオブケイクは2019年8月に資本業務提携を発表。ユーザー参加型の新しいコンテンツを一緒につくっていきます。

note連動ドラマ企画「100文字アイデアをドラマにした!」概要

タイトル:「100文字アイデアをドラマにした!」
放送:毎週月曜深夜 0時12分放送
配信:Paravi、ネットもテレ東
出演:永田崇人 ほか
主題歌:藤原さくら「Twilight」「Ami」(スピードスターレコーズ)
演出・プロデューサー:太田勇(テレビ東京)
製作著作:テレビ東京
公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/note_100drama/
公式Twitter:@tvtokyo_note

第7話に採用されたクリエイターと作品

ドラマのテーマを募集するnoteのコンテスト「# 100文字ドラマ」に投稿された作品から、クマキヒロシさんの「サブスク彼氏」が第7話のアイデアに採用されました。

第7話主演・永田崇人

<プロフィール>
1993年8月27日、福岡県生まれ。2015年3月に開業した東京ワンピースタワーの「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」でモンキー・D・ルフィ役を1年間務める。2016年以降、「ROCK MUSICAL BLEACH」~もうひとつの地上~、舞台「錆色のアーマ」、ミュージカル「リューン~風の魔法と滅びの剣~」など数多くの人気舞台に出演。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」シリーズでは、人気キャラクター音駒高校・孤爪研磨役として出演しており、その演技が注目され、人気・実力ともに急上昇中である。さらに、舞台だけでなく、TBS「初めて恋をした日に読む話」、フジテレビ「モトカレマニア」と2019年2作品レギュラードラマ出演を果たすなど映像作品での活躍の場も広げている。また、6~7月には主演舞台「プラネタリウムのふたご」への出演を控える。

<コメント>
永田崇人役の永田崇人です。まさか、本人役を演じる日が来るとは想像もしていませんでした。
そして、初の主演ドラマということで、プレッシャーもありましたが、以前、映画でお世話になったチームの皆さんや、素敵な共演者の皆さんが支えてくださいました。この物語は、きっと皆さんに響く沢山のメッセージ性があると思います。
真面目なことを書いてますが、コメディなので、気軽に観ていただけると嬉しいです。

note連動ドラマ企画「#100文字ドラマ」「#テレ東ドラマシナリオ」コンテスト概要

テレビ東京が放送する2020年1月クールの深夜ドラマのシナリオとなる作品を募集します。

まずnote上で「テレ東で観たいドラマ」を100文字で募集し、投稿していただいたアイデアの中からテーマを決定。さらに、そのテーマにそったシナリオを募集し、その中から選ばせていただいたシナリオをもとにドラマを制作します。脚本制作の打ち合わせには投稿者の方にもご参加いただきます。

ドラマは1月から3月の中で、毎月テーマが変わります。2話完結でそれぞれ主演も交代していく予定です。

応募要項や投稿規約の詳細は、以下のリンクからご確認ください。
https://note.com/info/n/n2293e820722f

note(ノート)

メディアプラットフォーム note は、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるウェブサービスです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。プロもアマも混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、現在までに約500万件の作品が誕生して月間アクティブユーザー数は2000万人(2019年9月時点)に達しています。

URL:https://note.com/
iOSアプリ :https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note

株式会社ピースオブケイク

ピースオブケイクは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。多彩なクリエイターや出版社と連携しているコンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
設立日:2011年12月8日
代表取締役CEO:加藤貞顕
コーポレートサイト:https://www.pieceofcake.co.jp/