甲子園への夢を追い求める女子硬式野球部員たちの成長を描いた女子野球マンガ、新装版『花鈴のマウンド』7巻が本日12月17日発売!

新装版『花鈴のマウンド』7巻ではついに夏の大会が始まる!

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)が制作を手掛ける『花鈴のマウンド』7巻が、新装版として生まれ変わりました。

新装版『花鈴のマウンド』7巻ではついに夏の大会が始まる!
記念すべき開会式の青空に、高校球女たちの甲子園への想いを乗せた選手宣誓が響き渡る。主人公桐谷花鈴(きりたにかりん)たち星桜高校女子野球部メンバーは初戦の相手・仙台杜の都高校に20盗塁を宣言され…
一方、開幕戦を迎えた京都雅高校はなかなか調子が上がらない。様子のおかしいライバル柊木美玲(ひいらぎみれい)に花鈴は……?

新装版恒例のサイドストーリーは柊木美玲をクローズアップ!
柊木グループのパーティーに参加した美玲。後継者としての立場と、野球への想いの間で揺れる美玲に父がかけた言葉とは……

追加シーンや描き下ろしのサイドストーリーなど新たな魅力満載の7巻をぜひお楽しみに♪
今後もより多くの方に女子野球の魅力をお伝えするため、『花鈴のマウンド』を制作してまいります。

『花鈴のマウンド』とは

野球を頑張る女の子たちが増加する近年、男子の硬式野球部員には「甲子園」という夢と目標がありますが、女子にはその夢が持てません。
❝女子高校生だって夏の甲子園大会で野球がしたい❞。
そんな甲子園への夢を追い求める女子硬式野球部員たちの成長を描いた女子野球マンガです。「女の子だって甲子園!」を合言葉に、主人公の桐谷花鈴(きりたにかりん)が仲間やライバルたちとともに奮闘する姿を描いています。2016年7月よりWebにて連載がスタート。現在コミックスは7巻まで発売されています。

書籍紹介

新装版『花鈴のマウンド』7巻
価格:400円+税
原作:角谷 建耀知
作画:星桜高校マンガ研究会
出版:大垣書店

『花鈴のマウンド』絵本作品募集中!

幅広い世代に『花鈴のマウンド』に親しみを持ってもらうため、2021年1月3日(日)まで『花鈴のマウンド』の絵本作品を募集しております。
大賞受賞をすると、賞金の他に、なんと絵本作品として刊行できるチャンスなど素敵なプレゼントが贈られます。
主人公・花鈴(かりん)を通じて女子野球に親しみをもっていただくきかっけになるような絵本作品をお待ちしております。

◆応募規定
・プロ、アマ問わず応募できます。※大賞受賞の場合、修正に応じていただける方のみ
・画法(画材)、技法も自由です。
・日本語の作品のみでお願いいたします。
・文章のみの作品は不可です。
・一人で何作品でも応募可能です。※同一作品の複数回応募はご遠慮ください。
・絵にはキャッチボールなど、野球シーンを必ず1枚以上入れてください。

◆応募期日
・エントリー受付期間:2021年1月3日(日)
・絵本作品提出期間:2021年1月11日(日)※必着

応募詳細やエントリーは下記ボタンからご確認くださいませ。
皆さまの自由な発想で描いた花鈴のマウンド作品をお待ちしております。

関連サイト

花鈴のマウンド オフィシャルサイト