離婚後に生活保護を受けるには。5つの受給条件と4つの注意点

「離婚後に子どもを抱えて、生活が苦しい、明日の食費をどうしよう・・・」

などと、悩んでいる方は少なくありません。

食べることもままならないほどに生活に困窮している方には、生活保護を受給できる権利があります。

生活保護は恥ずかしいことではありませんので、子どもの健やかな成長のためにも利用できる制度は使っていく方が得策です。

本記事では、生活保護について、詳しく解説していきますので、離婚後お悩みの方は参考にしてください。