第2回大阪テックプラングランプリにて中小企業へ「はやい・やすい・巧い」AIを用いて外観検査の自動化を支援する株式会社フツパーが「関西電力賞」と「ロート賞」を受賞

人手不足の中小製造業の検査業務を画像認識エッジAIで支援する株式会社フツパーの取締役COO黒瀬康太が「関西電力賞」と「ロート賞」を受賞しました。

アジア圏のスタートアップも国際空港を有する大阪に呼び込み、2024年のうめきた2期地区の先行まちびらき、そして2025年に開催される大阪・関西万博に向けて、大阪をヘルスケアやものづくりの国際ハブにすることを目指し、「大阪テックプランター」が実施されました。