ちびまる子ちゃん ありがとう!アニメ化30周年記念1時間スペシャル ~1月19日(日)18時から放送~

日本アニメーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石川和子)がアニメーションの制作・ライセンス管理を行う『ちびまる子ちゃん』がアニメ化30周年を迎えることを記念し、2020年1月19日(日)18時から19時に「ちびまる子ちゃん ありがとう!アニメ化30周年1時間スペシャル」を放送いたします。

1986年、少女漫画誌『りぼん』(集英社)で連載が開始した「ちびまる子ちゃん」は、1990年にアニメ放送が始まり、2020年1月7日(火)に放送開始30周年を迎えました。2020年は30周年アニバーサリーイヤー、さまざまな企画でさらなる盛り上がりを見せますのでどうぞお楽しみに。今回の1時間スペシャルでは、昨年全国の皆様から投票して頂いたキャラクター人気投票の結果発表や、名場面集なども紹介し、盛りだくさんの1時間です。

©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション

『ちびまる子ちゃん ありがとう!アニメ化30周年記念1時間スペシャル』について

©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション

◆「キャラクター人気投票ベスト30」
昨年全国の皆様から投票して頂いたキャラクター人気投票の結果を発表!意外!?なランキングをどうぞお楽しみに。そして見事一位の座に輝いたのは…!?どうぞお見逃しなく!

◆ 「まる子とたまちゃん、ふたりの冒険」
ささいなことでお姉ちゃんを怒らせてしまったまる子。なかなかゆるしてくれそうにないお姉ちゃん。仲直りのきっかけにと、まる子は、お姉ちゃんが買いそびれてしまった写真集を探しにたまちゃんと出かけることに。なかなか見つからず、あちこちの本屋さんをめぐるうちに、二人は遠くまで来ていたのでした。はたして、まる子は無事に写真集を手に入れて、お姉ちゃんと仲直りすることが出来るのでしょうか?

©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション

◆ 「ある日の太郎」
永沢くんの弟「太郎」にスポットを当てた特別エピソード。ある日の永沢と太郎のほんわかした日常をお楽しみください。

©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション

参考資料

『ちびまる子ちゃん』について

『ちびまる子ちゃん』は、静岡県清水市(現・静岡県静岡市清水区)を舞台に、そこに暮らす一家・さくら家の次女である小学3年生のまる子(さくら ももこ)と、家族や友だちとの日常を、楽しく面白く、時に切なく描いた心温まる作品です。
 1986年に『りぼん』(集英社)で連載を開始し、原作コミックスは全17巻が発売中。発行部数は累計3,200万部を超え、海外版は台湾・中国・タイ・マレーシア・韓国でも出版されました。1990年からはテレビアニメ放送もスタートし、フジテレビ系列で毎週日曜日夕方6時より放送中。中国、台湾、香港、インドネシアなど海外でも放送され、世界中の老若男女を魅了し、長きに亘り愛され続けています。

©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション