端午の節句のお祝いに!鯉のぼりの形が可愛らしい『 若鯉焼 』発売 【 亀屋万年堂 】

5月5日は端午の節句!お子様にも喜んでいただける可愛らしいお菓子をご紹介!

いよいよGW!今年はお家で過ごす連休を予定されている方も多いのではないでしょうか。
5月5日の端午の節句もお家で家族と共にお祝いをしませんか?

株式会社亀屋万年堂は端午の節句のお祝いにもピッタリな鯉のぼりの形をした『若鯉焼』( 各1個 183円(税込) ・期間限定販売 )を2021年5月1日(土)~5月5日(水)まで亀屋万年堂直販店舗(東京・神奈川29店舗)にて販売いたします。

しっとりとした食感の生地の中には柔らかな求肥で包んだつぶあんが入っており見た目も味も間違いなし!のお菓子です。

若鯉焼
若鯉焼

和菓子の定番だからこそ、こだわりを!

そして端午の節句の和菓子と言えば『柏餅』!

季節の和菓子『柏餅こしあん / つぶあん / みそあん』( 各1個 216円(税込) ・季節限定販売 )を2021年5月12日(水)まで亀屋万年堂直販店舗(東京・神奈川29店舗)にて販売しております。(※みそあんは5月6日(木)まで)

亀屋万年堂の柏餅、最大のこだわりは歯切れの良い餅にあります。どのご年齢にも食べやすく、美味しく食べていただける理想の餅へ。これまでの美味しさを越えなければ変える意味がない。その思いから『亀屋万年堂の本気の柏餅』を販売するまでに多くの月日を費やしました。コシを残しつつ柔らかさに磨きをかけ、亀屋万年堂の“理想の餅”へ。亀屋万年堂が“本気で作った柏餅”をぜひご堪能ください。

亀屋万年堂では端午の節句には欠かせない伝統和菓子『ちまき(ういろう)』( 各1本 226円(税込) ・期間限定販売 )も2021年5月3日(月)~5月5日(水)まで亀屋万年堂直販店舗(東京・神奈川29店舗)にて販売いたします。

米粉(うるち米)と砂糖を使用した素朴な味わいで、ひと口頬張れば口いっぱいに笹の豊かな香りが広がります。

亀屋万年堂「本気の柏餅」
亀屋万年堂「本気の柏餅」
ちまき(ういろう)
ちまき(ういろう)

直販店舗にて事前のご予約も承ります。
お子さまの健やかな成長を願って、亀屋万年堂のお菓子でお祝いをしましょう!

商品情報

【商品名・販売期間】
若鯉焼 5月1日(土)~5月5日(水)
柏餅 こしあん / つぶあん 販売中~5月12日(水)まで
   みそあん 販売中~5月6日(木)まで
ちまき(ういろう) 5月3日(月)~5月5日(水)
【販売店舗】
亀屋万年堂 直販店舗 ( 東京・神奈川29店舗 )

会社概要

【会社名】株式会社亀屋万年堂
【本社・横浜工場】横浜市都筑区折本町470
昭和13年に東京・自由が丘の地にて創業して以来、お客様に親しまれるお菓子作りを理念に、地域の皆様と共に歩んで参りました。 代表銘菓お菓子のホームラン王「ナボナ」は昭和38年の販売以来のロングセラー商品です。