梅や桜、一足早い春に触れる伊豆半島の旅。春ならではの絶景とグルメを満喫する大江戸温泉物語 伊豆4宿

東北から九州まで、全国39か所に温泉宿・温浴施設を展開する大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する静岡県の4つの宿から、春のお出かけとグルメバイキングのご案内です。

東京や神奈川からのアクセスも良く、手軽に温泉が楽しめ、魅力的なレジャースポットも多い静岡県・伊豆半島。
もうひとつの魅力はその温暖な気候です。
熱海市の熱海梅園では、【梅まつり】が、伊豆半島の西側、伊豆市土肥では【土肥桜まつり】がスタートしています。今日から、東伊豆と下田の間、風光明媚な賀茂郡河津町では【河津桜まつり】もスタートします。
梅や桜だけでなく、菜の花など、春の訪れを感じる優しい色合いの花々と、温暖な地、伊豆半島ならではの暖かな日差しを感じる、一足早い春に触れる旅の拠点に、大江戸温泉物語 伊豆の宿をチェックしませんか?

早咲きの梅&桜!熱海で楽しむ一足早い春情報はこちらから
https://suiyotei.ooedoonsen.jp/news/14456

知名度急上昇中!日本一早咲きの土肥桜情報はこちらから
https://toi.ooedoonsen.jp/news/14572

早春の絶景スポット、河津桜情報はこちらから
https://ito.ooedoonsen.jp/news/14613

春ならではの風景を楽しむ旅の拠点にぴったりの伊豆の4つの宿では、2022年3月1日より、「春のまんぞくバイキング」がスタートします。
各宿趣向を凝らしたフェア、メニューでおもてなししますが、共通点がひとつあります。
伊豆4宿ではいずれも、伊豆近海で水揚げされる高級魚・金目鯛のお造りをバイキングスタイルでお楽しみいただけるのが最大の魅力です。

【4宿共通】 フェア期間:2022年3月1日(火)~5月31日(火)

フェアイメージ動画はこちらから

しっとりとした白身、口の中でさっととろける上品な脂が魅力の金目鯛。各宿共に豪快な舟盛りでご提供します。
愛でたい花、見たい風景、そして「花より団子」で食べたい物を基準に、春の温泉旅の候補地を選んでみませんか?

1. 梅と桜が一度に楽しめる!【熱海伊豆山 ホテル水葉亭】【熱海温泉 あたみ】

熱海梅園の梅、市内中心部を流れる糸川沿いの桜のライトアップなど市内でたっぷりお花見が楽しめる熱海市にある2つの宿。お花見だけでなく、熱海駅やサンビーチ周辺にはグルメスポットも多数あるため、花も団子も楽しみたい方の旅にお薦めの宿です。

水葉亭フェア名:金目鯛の舟盛り食べ放題!旬魚と春野菜の創作グルメバイキング

詳細はこちらから https://suiyotei.ooedoonsen.jp/news/14648

左:定番の海老などの他にも、山菜や伊豆地方で親しまれている明日葉など、ライブキッチンから揚げたての美味しさをご提供します。
右:苦味も美味しさの春野菜を使ったシンプルなパスタ、ペペロンチーノには、油でさっと揚げた白魚をトッピング。ガーリックの効いた食べ応えのある美味しさをお楽しみください。
水葉亭の魅力のひとつは、源実朝が「伊豆の国山の南に出づる湯の早きは神のしるしなりけり」と詠んだとされる<走り湯>を源泉とする露天風呂。
眼前に広がる雄大な相模灘を望み、昇る朝日を拝みながら、海から吹く春の風を感じながら、夜は春の朧月を眺めながら非日常のひと時をお楽しみください。

あたみフェア名:金目鯛の舟盛り食べ放題!旬の海鮮づくしバイキング

詳細はこちらから https://atami.ooedoonsen.jp/news/14639

左:近海で水揚げされた地魚づくしの舟盛り。その日ご提供する地魚とその水揚げ地を記載した黒板をレストランに設置してありますので、チェックをお忘れなく。種類や水揚げ地を知りながら食べると美味しさも倍増です。
右:清流と澄んだ空気という恵まれた環境の中で育てられた「富士山サーモン」は、甘みがあり味が濃いのが特長。
その特長を活かすよう軽くマリネしたサーモンを、新じゃがいもを練り込んだもっちりとした食感のパンケーキの上に乗せて。ワインにぴったりな、食事系パンケーキです。
熱海温泉 あたみにご宿泊で、「花より団子!」という方にスタッフお薦めのグルメスポットをご紹介します。
宿から徒歩約7分、熱海サンビーチからも程近いジェラート専門店「La DOPPIETTA」。
静岡県産の食材と、イタリアの伝統的製法にこだわって作られるジェラートが味わえるお店は、旬の果物や野菜を使って毎日店舗で手作り。「今だけの美味しさ」も多く、限定に目が無い方は目移り必至のお店です。

詳細はこちらから https://atami.ooedoonsen.jp/news/14653

画像提供:株式会社ACCENDINO 【La DOPPIETTA】
画像提供:株式会社ACCENDINO 【La DOPPIETTA】

2. 日本一早咲きの土肥桜を楽しみたい方にお薦め 【土肥マリンホテル】

透明度の高い西伊豆の海が眼前に広がるオーシャンビューの宿の周辺には、知名度急上昇中の土肥桜が観賞できるスポットがいっぱい。
お花見の後は、宿の自慢、駿河湾に沈む夕日を眺める絶景温泉と、和食はもちろん地中海リゾートで楽しむような彩り豊かでヘルシーなメニューも並ぶグルメバイキングをお楽しみください。

フェア名 :金目鯛の舟盛り食べ放題!春の山海グルメバイキング

詳細はこちらから https://toi.ooedoonsen.jp/news/14646

左:色とりどりのシーフードや野菜を使った「コーラルサラダ」。ハーブの香りも爽やかで、ジンジャー風味のレモンドレッシングでさっぱりとお召し上がりいただけます。
右:いずみ鯛や竹の子を幽庵地に漬け込んで焼き上げた後、桜の葉に包んでご提供します。香ばしい焼き目と風味、桜の葉の香りを同時に楽しめる、日本食ならではの繊細な美味しさを堪能ください。

3. 河津桜を楽しみたい方にお薦め 【伊東温泉 ホテルニュー岡部】

伊豆の4つの宿の中でも、金目鯛メニューのラインナップが随一のホテルニュー岡部は、金目鯛好きな方に是非、
足をお運びいただきたい宿です。河津桜まつり会場へはお車はもちろん、車窓に海が広がる伊豆急行でのんびりと出かけるのもお薦めです。

フェア名 :金目鯛メニューが盛りだくさん!絶品伊豆グルメバイキング

詳細はこちらから https://ito.ooedoonsen.jp/news/14638

左:「金目鯛握り寿司」。さっと炙ることで脂が溶け、上品な白身の美味しさに旨味が加わるだけでなく、パリッと香ばしい皮目の美味しさをお楽しみいただけます。醤油はもちろん、塩で召し上がるのもお薦めです。
右:金目鯛の身や彩り鮮やかな野菜をオイスターソースで炒めた中華テイストの一品。オイスターソースならではのコクがある、ビールにもご飯にもぴったりな味をお楽しみください。

同じ大江戸温泉物語 伊豆の宿ですが、4つの宿の魅力は様々。
お花見だけでなく、街中観光やグルメを満喫したい方には「水葉亭」や「あたみ」。
宿の敷地からそのままビーチにアクセスでき、のんびりした時間を過ごしたい方には「土肥マリンホテル」。
河津桜のピンクと菜の花の黄色が川沿いを彩る圧巻の風景を訪ねる「ホテルニュー岡部」。
長く続くコロナ禍、気持ちを明るくする春の旅へ、大江戸温泉物語 伊豆の宿に出かけませんか?

【最新情報はSNSをチェック】

■ お得な情報も配信中!公式LINEにお友達登録しませんか?

https://page.line.me/?accountId=054bvfbh

■ 温泉宿や温浴施設の魅力をチェック!公式Twitterをフォローしませんか?

https://twitter.com/ooedoonsen_hr

【決して油断をせずに ~徹底したコロナウイルス感染対策の継続~】

様々な企業や団体、そして消費者まで日常生活の一部となった「感染対策」。
「やっていて当たり前」の行為だからこそ、お客様と従業員の安心・安全を第一に、徹底した対策を継続してまいります。
感染症学会専門医監修のもと、政府・業界が公表しているガイドラインに準拠した最高水準のコロナウイルス対策はこちらから。

「誰もがほっとひと息つける温泉旅行」をお楽しみいただくために。~大江戸温泉物語の“約束”~はこちらから

https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/

「感染予防のお願い」動画はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=PGYfOPMh65I

【会社概要】
■ 会社名 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
■ 所在地 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町1-9-4 ヒューリック日本橋本町一丁目ビル9階
■ 設立年月日 2017年12月5日(創業2001年11月)
■ 資本金   100,000千円(2021年2月1日時点)
■ 代表取締役 森田満昌
■ 事業内容  ホテル旅館温浴施設運営
■ URL https://corporate.ooedoonsen.jp/