5月が旬のさくらんぼから作られたフェイスマスク「東北ルルルン(さくらんぼの香り)」の美肌効果とは?

〜「東北地方に美人が多い理由」に着目!東北地方で育った果実がもたらす美肌効果とは〜

5月が旬となる「さくらんぼ」。そんなさくらんぼから作られたフェイスマスクをご存知ですか?

整肌やハリ・ツヤ、保湿に効果があると言われている東北ルルルン(さくらんぼの香り)の開発背景と配合成分について解説します。

「東北地方に美人が多い理由」に着目!開発の背景とは?

京美人、博多美人と並び日本三大美人に数えられる秋田美人をはじめ、青森県の津軽美人や南部美人、山形県の庄内美人など、「東北地方には美人が多い」とよく耳にします。ルルルンはこの「東北地方に美人が多い理由」に着目しました。

今回、美肌のヒミツとして注目したのは、東北地方の気候や環境により、大地の恵みのもとで育った果実。そして、その新鮮な果実を日常的に摂取する生活習慣でした。

このような肌にとって恵まれた環境を再現するのは難しい。だからこそ、旅するルルルンのフェイスマスクで少しでも自然の恵みを感じていただきたいと思いました。ルルルンは「東北に暮らす人々のような、キメの細かい美肌」に導くフェイスマスクを目指し、商品開発を進めました。

東北ルルルン(さくらんぼの香り)の配合成分とは?

・整肌成分

山形産さくらんぼエキス(セイヨウミザクラ果実エキス)

・ハリ・ツヤ成分

青森産りんごエキス(リンゴ果実エキス)

・保湿成分

山形産ラ・フランスエキス(セイヨウナシ枝エキス)

東北ルルルン(さくらんぼの香り)