「第54回 生活発表会」開催 園児が一年間の成長を披露 近畿大学九州短期大学の学生が運営をサポート

過去の生活発表会の様子
過去の生活発表会の様子

近畿大学九州短期大学附属幼稚園(福岡県飯塚市)は、令和3年(2021年)12月23日(木)、飯塚コスモスコモン中ホールにて、園児たちがお遊戯などを披露する「第54回 生活発表会」を開催します。

【本件のポイント】
●園児が、発表会を通して友達と協力し助け合う力を身につける
●年長組の園児は、大勢の観覧者の前で将来の夢を一人ずつ発表し、小学校に巣立つ前の自信をつける
●近畿大学九州短期大学保育科の学生が運営をサポートし、幼稚園教育の現場を学ぶ

【本件の内容】
生活発表会は、本園の行事の中でも運動会と並ぶ大きなイベントの一つです。昨年はコロナ禍により、毎年恒例であった飯塚コスモスコモンで保護者が観覧しての開催ができず、園内で発表会の様子を録画撮影しDVDで配布するのみの実施となりました。今年は新型コロナウイルス感染対策で観覧の人数を分散するため3部制とし、2年ぶりに飯塚コスモスコモン中ホールで開催します。
プログラムの前半は1グループ10人程でお遊戯の成果を発表し、後半は学年ごとに全員で体操やリズム遊びを発表します。中でも一番の見どころは、年長組の一人ひとりが将来の夢を発表する「My Dream」で、保護者の方に入園時からの成長を実感してもらえる演目です。
また、近畿大学九州短期大学保育科の学生12人が、リハーサルや当日の運営にボランティアとして加わり、幼稚園教育の現場を学びます。

【開催概要】
日   時:令和3年(2021年)12月23日(木)
      (3部制)9:30~11:00、12:20~13:50、15:10~16:40
       ※ 3部とも同内容
会   場:飯塚コスモスコモン 中ホール
      (福岡県飯塚市14-66、JR福北ゆたか線「飯塚駅」から徒歩約15分)
対   象:本校園児 217人、保護者(ひと家族2人まで)
プログラム:お遊戯、体操、リズム遊び、My Dream

【関連リンク】
近畿大学九州短期大学附属幼稚園
https://www.preschool.kjc.kindai.ac.jp/
近畿大学九州短期大学
https://www.kjc.kindai.ac.jp/